ここでは、ツイッターアフィリエイトで良く使われる
無料オファーのアフィリエイト手法をご紹介します。

しかし、最近ではこの無料オファーではなかなか成果が出せないと言われています。
それはいったい何故なのか?
そして今でも無料オファーアフィリエイトで稼ぐことが出来るのか?
その点について述べてみたいと思います。

ツイッターアフィリエイト
 

 

 

 

 

 

 

無料オファーとは?

無料オファーは、情報を無料で公開する代わりに
メールアドレスを登録してもらう行為。
これを紹介することで、報酬が貰えるアフィリエイト手法です。

無料で公開する情報とは何か?

基本的にネットビジネス関連の情報が主であり内容は?
・オンラインセミナーへ招待
・簡易的なノウハウを公開するレポート配布
・無料セミナー動画
などです。

しかし実際には、これで得られる情報は少なく
本格的な情報公開となるとやはり有料になってしまいます。

そもそもは、この無料オファーはメールアドレスを取得するための
”リイト取り”が大きな目的となっています。

ちなみに、無料オファーを紹介した1件当たりの成功報酬
200~500円程度で、キャンペーンなら1000円ほど貰えるケースもあるようです。

 

無料アファーアフィリエトのやり方

無料オファーアフィリエイトの手法で
最もオーソドックスで簡単なのがツイッターを使った方法です。

ツイッターで専用のアカウントを作って、フォロワーを集め
そこで、無料オファー案件を紹介ツイートすることで報酬を得る方法をとります。

これなら、わざわざブログなどの媒体を作らなくても済むので非常に手軽。

そんな手軽さもあり、数年前はツイッターで無料オファーアフィリエイトが流行っていて
当時は、無料オファー案件をbotなどを使って自動で紹介し
いわゆる不労所得で月10万円以上稼ぐ人が多くいたようです。

 

現在の無料アファーアフィリエイトの状況は?

正直申し上げると、現状でのツイッターを使った無料オファーではほとんど稼げないようです。

私は無料オファーアフィリエイトを実践していないので
正確なことは言えないのですが
かつて月収10万円以上稼いでいた人の話を聞くと

あまりにも無料オファーがツイッター上で横行したせいで
ツイッターユーザーの間でもかなり敬遠されている傾向があり
スパム行為扱いもされているようです。

このような現状もあり、
無料オファーアフィリエイトはあまりお勧めは出来ないのですが
まったく稼げないってことではありませんので
ちょっとした副業の手段として、軽く実践するのは良いのかも知れません。

 

無料アファーアフィリエイトの具体的な手順

1.専用のフリーメールアドレスを取得する。
フリーメールアドレスは「Gmail」「Yahoo!メール」などから取得して下さい。

2.無料オファー案件を扱っているアフィリエイトセンターに登録する。

3.登録したら無料オファー案件を探し、自分専用のアフィリエイトリンクを取得する。

4.取得したアフィリエイトリンクを短縮URLに変換しツイッターで流す。

 

具体的な手順は以上ですが
最近では、無料オファー案件のアフィリエイトリンクは短縮URLに変換しても
ツイッターでは受け付けにくい傾向にあり、
なかなかツイッターアフィリエイトがやりにくい状況です。

また、無料アオファーアフィリエイトが出来たとしても
単純にURLを貼っただけのツイートをするのではなく
しっかりとアピールする必要があります。

 

安心して紹介しやすい無料オファー案件のご案内

無料オファーを実践する場合には
安心して利用出来るアフィリエイトセンターを探す必要があります。

というのも、中には悪質なアフィリエイトセンターもあり
紹介したのに、報酬を支払ってくれないところもあるようですので
気をつけましょう。

そこで、ここでは現状で、安心して利用出来るアフィリエイトセンターをご紹介します。

「川嶋和正さんの無料メルマガ」

「SCアフィリエイトセンター」

「GRASアフィリエイトセンター」

「アンリミテッドマーケティング」

 

まとめ

結論としては、現状から判断すると
無料オファーアフィリエイトにチカラを入れるべきではありません。

無料オファーをやるなら軽く流す程度にした方が良いでしょう。

そして、ビジネスで使用するツイッターのアカウントは
あくまでも情報の拡散、集客のために活用すべきだと私は考えます。

決して目先の小遣い稼ぎのために利用すると
フォロワーからも信頼されにくくなりますので、細心の注意を払いましょう。