突然ですが、あなたはアフィリエイトってビジネスをどうお考えでしょうか?
巷でアフィリエイトは「インターネットで簡単に出来る仕事」として紹介されています。

そんな甘い?触れ込みに誘われてアフィリエイトに取り組み、そして稼げずに挫折してしまい
これが苦情となり結果としてアフィリエイトのイメージが悪くなっています。

果たしてアフィリエイトって”悪”なのでしょうか?
今回は実際に、2年以上このビジネスに取り組んでいる私が経験を基に
このことについて述べたいと思います。


パソコン内職
 

 

 

 

 

 

アフィリエイトで稼げないのは何故?

ネット上には、アフィリエイトに関するノウハウを教えるための勧誘で溢れています。

「誰でも簡単に稼げる!」という誘い文句に誘われて
多くの人がアフィリエイト業界に参入して来る。
しかしながら、現実はかなり厳しくほんとんどが稼げず撤退!

では「誰でも稼げる!」と言いながらも稼げていないのでしょうか?
その理由については、私のアフィリエイト実践経験から以下のようなことが挙げられます。

・軽い気持ちで参入して甘く考えていた。

・稼げない間違ったノウハウを実践していた。

・膨大な作業量をこなしきれない。

・孤独な作業に耐えられない。

・ノウハウを学んでもそれを上手く活かせない。

他にも理由はありますが、大体このようなことが原因で稼げずに撤退してしまっているようです。

「簡単に稼げる」と言われてアフィリエイトに挑戦したものの
実際のアフィリエイト実践は大変です

上記でも挙げたように作業量がハンパなく多く、ほぼ毎日作業しないといけない。
参入したきっかけが甘い考えだっただけに、ほとんどの人がこれに耐えられないのが現実です。

 

アフィリエイトでの成功が継続が大切!

私もアフィリエイト実践当初はまったく稼げませんでした。

でも現在では稼げるようになり、このビジネスで生計を立てられるようになっています。
それは何故なのか?・・・理由は3つあります。

 

・稼いでいる人に直接教えてもらう。

 情報教材の購入やネットビジネス塾に入って教えてもらうのでは
 とおり一辺倒の教え方でしかありません。
 それでは、個々の能力に合った教え方は出来ず、結果脱落して行く場合が多いのが現状。

 これを打開するためには、直接稼いでいる人にマンツーマンで教えてもらう。
 これが、稼げるようになるための近道です。

 

・稼げなくても稼げるようになるまで諦めず継続する。

 アフィリエイトは稼げる仕組みを構築するまでに膨大な作業をこなさないといけません。
 これをやれるかどうか?はその人の努力とモチベーション維持にかかっています。

 但し、稼ぐ仕組みを作ってしまえば後は楽になり
 アフィリエイトのキャッチコピーにあるような「簡単に稼げる」世界が待っています。

 

・ビジネスの仲間をつくり情報交換をする。

 1人でパソコンに向かって作業するアフィリエイト。
 孤独な状態では、新しい情報やノウハウを仕入れることは難しい。

 1人で作業をしていてても、ネットを通じてビジネスの仲間を作ることは大切です。

 仲間がいることで、常に新しいノウハウを自分のビジネスに取り入れることが出来
 長く稼ぎ続けるとが出来るようになります。

 

内職として主婦や中高年でも出来るアフィリエイト

ここまでアフィリエイト実践は大変なモノだと説明しましたが
内職や副業としてもアフィリエイトを実践することは出来ますし、オスススも出来ます。


また、パソコンが苦手な中高年の方や
家事に追われている主婦の方にも決して難しい仕事ではありません。


要は、継続する努力が出来る人なら誰でも稼ぐことが出来るのです。


その継続というのは、例え1日の作業時間が1時間であっても構いません。
稼げるようになるまで多少時間はかかりますが、必ず稼げるようになり
稼げるようになったら、その作業も楽になります。


実際、私がパソコンが苦手だった中高年に該当しますから
その私でさえ諦めず継続したことで稼げるようになったののです。


ですので、私という前例がありますので
パソコンが苦手!忙しい!難しそう!などと二の足を踏んでいる人でも
実際にやってみるのも良いか?と思います。


アフィリエイトは難しくありません。
何度も言いますが、直接稼げる人に教えてもらい
時間がかかっても継続する努力が出来れば、必ず稼げるようになります。