PPCアフィリエイトは大手検索エンジンにに広告を出すことによって、訪れた人に見やすい検索場所に広告が出ることによってで、アクセスを集め報酬を得ていく手法です。

この手法は多くの人が参入してきたため、その審査基準も厳しくなり
現在ではYahoo!!のみが実施しているサービスです。



PPCアフィリエイト  

 

 

 

 

 

 

これまで「アフィリエイトはローリスク」ということをご説明してきましたが
PPCアフィリエイトにはそれが当てはまらず「ハイリスク」な手法です。
 
ですので「ローリスク」をモットーとしている私のブログやメルマガでは
この手法を教えるつもりはありませんが、
ネットビジネスを始めるに当たり、PPCのことは知っておいた方が良いと思いますので
簡単ではありますが、概要をご説明したいと思います。

 

PPCアフィリエイトとは?

PPCアフィリエイトを具体的に説明すると、以下の図のとおりとなります。

PPCアフィリエイト具体図  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yahoo!!であるキーワードを検索した際に、表示される画面ですが
上図の”赤枠”がPPC広告となり、検索結果画面の上部に表示されるため
検索した人の目に触れやすくクリック率も非常に高くなります。

 
検索結果の上部~つまり特等席に自分の広告が掲載されることでアクセスも集まり商品も売れやすい。

 
しかし、ここに広告を載せるには無料というワケには行きません。
PPC広告を載せるには広告費がかかり、それを回収出来ないと大赤字になってしまう場合があり
ハイリスクという結果になります。

 
ですが、良く検索されるアクセスの高い商品やクリック率が上がると大きな稼ぎになり
ハイリターンろいう結果も待っているのも事実です。

 

 
ちなみに、私が知っているアフィリエイターの方でPPCアフィリエイトに取り組んでいる人がいて
その方は、月間の広告費に30万円かけ、100万円稼いでいました。
 
これは成功者の例ですが、PPCを実践するには販売する商品をしっかり見極めるなどリサーチ能力も必要になってきますので、初心者がいきなりこのアフィリエイトに取り組むには非常に危険が伴います。

 

 
PPCアフィリエイトの説明は以上です。
私の講座ではこのようなリスクのある手法は教えておりませんが、一応知っておくのは必要か?と思われます。