ネットビジネスをやっていて一番大変な作業といれるのが集客の方法。
集客のやり方については様々な手法がありますが
今回は、投資をして効果的に集客する方法について解説したいと思います。

有料集客
 

 

 

 

 

有料での集客方法~種類

ここでは、以下の3つの有料集客方法についてご説明します。

① リスト購入

② 有料SEO対策

③ 号外広告


 

① リストを購入する集客方法

初心者からでも出来る有料の集客方法がリスト購入です。

リストとは?ネットビジネスの専門用語で、顧客情報をリストと呼んでいます。

顧客情報とは言っても、ネットビジネスで必要な情報はメールアドレスと名前ぐらい
名前も仮名で構いませんので、顧客にしっかりコンタクトが取れるメールアドレスさえ持っていればビジネスは出来ます。

 

ネット業界では、このようなリストは専門の業者を通じて購入することが出来ます。

ちなみに価格が1000リスト購入すると3万円前後。
ネットビジネスにおいて
これだけ顧客がいると、かなり大きな収入を出すことは出来るのですが
残念ながら現実は甘くなく、
1000人も居るのにこの中から顧客になってくれる人はほとんどいません。

何故1000人もいるのに反応が無いのか?
理由は、これは単なるメールアドレスであって、
決して自分のビジネスに興味を示してくれる保証が無いからです。

それどころか?
いきなり、ビジネスの話を持ち出しでもしたらクレームになったりもしますし
リストを販売している業者には悪質なモノあり、
存在しないメールアドレスを売りつけたりする例もあります。

そのようなリスクを知っていた私は、これまでリスト購入はしたことはなく
何とか自力でリストを獲得して来ました。

ちなみに、私の知り合いで30万円ほど投資して数万件のリストを購入した者もいましたが
ほとんど反応がなく、結局は30万円の投資分の回収が出来なかったと言っていました。


 

② 有料でSEO対策をする方法

これはSEO業者が存在し、その会社に依頼して
自分のサイトを強くして、検索エンジン上位に表示させる方法です。


この方法は一般的に被リンク対策と言って、
外部の強いサイトから自分のサイトへリンクを貼ることで
自分のサイトの評価を高め、検索上位に表示される方法などありますが
これも依頼する業者によっては効果がなかったり、
金額も数十万円と高価だったりしますので、依頼する場合は慎重にならないといけないでしょう。


また、有料SEO対策には中古ドメインを購入してサイトを強くする方法もあります。
詳しくはコチラをご参照下さい。

参考記事:「中古ドメインとは?特徴と効果について」

 

③ 号外広告で集客

お金を払って、他人のメールマガジンで
自分のビジネス・コンテンツを紹介してもらう手法です。


紹介してもらうビジネス・コンテンツは、
ブログや無料レポート、メルマガ登録ページ(ランディング・ページ)など様々ですが
これも依頼する人にもよりますが
一般的には高額で1回紹介してもらうことで10万円以上支払う場合もあります。


 

有料での集客方法~まとめ

以上、3つの有料集客方法をご説明しましたが、これらは”当たり外れ”が大きいのが欠点。

高額の投資をしたからと言って、必ずしも集客出来るとは限りませんが
もし、当たればビジネスが大きく飛躍するのもまた魅力ではあります。


また他にも、アクセスの多い有名サイトで自分のコンテンツを紹介してもらう方法や
数百万円の投資が必要な無料オファー集客がありますが
こちらは、かなり難しく莫大な費用がかかりますので、ご説明は省略させていただきます。


ちなみに、私は今回ご紹介したような有料集客方法を実践したことはありません。
私の場合は、かなりの労力は使いますが、全て無料での集客方法を実践しています。

参考記事:「無料で出来る顧客の集め方とは?」

 

確かに大変な作業を伴う集客は、お金を使えば比較的楽に出来るかも知れません。
もし有料集客をお考えならば、
これにはリスクも大きいということを念頭に慎重に検討してみて下さい。