ブログの記事タイトルを何となく書いてはいないでしょうか?
実はSEO対策においてタイトルキーワードはかなり重要な位置づけになっています。
タイトル次第でブログ記事が検索上位に表示されるか?されないか?
そして多くの人に読まれるか?読まれないか?の差が出てきます。

ですので、記事を書く際はしっかりとタイトルは考えて書くようにした方が良いでしょう。
ここでは、そんな記事タイトルでのキーワード選定方法を解説して行きます。

keyword
 

 

 

 

 

 

 

記事タイトルはキーワード選定が重要

「自分の書きたい記事だからタイトルも自由だ」
なんて思って記事は書かないようにしましょう。

特にトレンド・アフィリエイトをやっている人などは
タイトルのキーワード選定が良いか?悪いか?で報酬が大きく変わって来ます。

 

まず、キーワードを決めるときは、
そのキーワードが皆んなが気にしてくれるワードなか調べること。

例えば、ダイエットに関する記事を書きたい場合
ダイエットという単体のワードにどれだけ需要があるのか?を調べないといけません。

その調べ方はグーグルのキーワードプランナーを使います。
キーワードプランナーの詳しい使い方はコチラを参照下さい。

参考記事:Googleキーワードプランナーの使用方法

キーワードプランナーを使って”ダイエット”というキーワードの需要を調べた結果がコチラ↓↓

キーワードプランナー1
 

 

 

 

 

 

 

 

上図を見ていただければ”ダイエット”という単体のワードでは
月間平均55万ものアクセスがありますので、かなり需要の高いワードというのがわかります。

でも、これだけ需要が高いのであればライバルも多いワケで・・・
そうなるとダイエットという単体のワードだけで勝負するのはかなり難しくなります。

このような場合、複合キーワードに狙いを替えて勝負sることを考えましょう。

 

複合キーワードの選定方法

下図のようなにキーワードプランナーを使うと
調べた”ダイエット”に関連する2つ以上のキーワードを組み合わせた複合キーワードも表示されます。

キーワードプランナー2
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、この複合キーワードの中からどれを選ぶのか?

まずは、
自分が書こうとしている記事の内容に沿ったワードなのか?

次に月間平均検索ボリュームが、それなりに高いワードを選択します。
ここでは2万~6万程度がそれに該当するでしょう。

複合キーワード決まったら、
それに沿ったカタチでタイトルを作り記事を書いて行けば完了です。

 

そのほかの複合キーワードの選定方法

キーワードにどれだけの需要があるのを調べるのは重要ですが
月間平均ボリューム数を調べなくても、複合キーワードを調べる方法はあります。

その方法は関連キーワードツールを使う方法。

関連キーワードツールはいくつもあり、私が良く利用しているサイトをご紹介します。

【トレンド系のキーワード選定に便利なサイト】

goodkeyword

Yahoo!関連検索ワードサーチ「UnitSearch」

 

【特化型のキーワード選定に便利なサイト】

グーグルサジェスト

関連キーワード取得ツール

この関連キーワードツールを使用する場合、goodkeywordを例にとってみると

関連キーワードツール
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つのキーワードを組み合わせた複合キーワードが表示されますので
どのワードが自分の書きたい記事と合致するのか?を調べ
タイトルを作れば、検索上位に表示される可能性が高くなります。

 

複合キーワードの組み合わせ過ぎはNG!

特に、トレンドブログなんかの記事を見てみると
複合キーワードを組み合わせ過ぎているものがあります。

例えば「ダイエット成功のおすすめ。食事?サプリ?運動?効果は?」
などといった文章としても成り立っていないタイトル文があります。

これは、少しでも検索上位に表示させようとする手法なのかも知れませんが逆効果です。

このようなやり方は、文章として成立していないばかりか?
あまりにも露骨なので検索エンジンに嫌われ、
悪くすると圏外に飛ばされてしまう可能性があります。

そうならないためにも一つのタイトルに複合キーワードは多くても3つまでにして下さい。
そうすれば文章としても組み立てやすいですから、
検索エンジンに評価してもらえる記事にもなります。