私のネット・コンサルティングでは、コンサル生とコミュニケーションを取るため
Skype(スカイプ)を活用しています。

ここでは、新しくコンサルティングを受けていただく方のために
スカイプの登録方法と使い方をご説明します。

Skype
 

 

 

 

 

 

 

Skype(スカイプ)とは?

スカイプはインターネットを使った通信手段。無料で通話やチャットが出来るソフトです。

スカイプはインターネット回線を使っているので、
遠距離通話や国際電話も全く料金のことは心配しないで利用出来ます。

最近では、スマートフォンの普及とともにスカイプの需要も高まり
多くの人達が利用する、知名度も信頼度も高い無料通信ソフトとなって来ています。

このような背景もあり、
スカイプ利用はネットビジネスシーンで多く活用されており私もこれを愛用しています。

 

スカイプのダウンロード及びインストール方法

まずは、スカイプのダウンロードサイトを開きます。⇒【無料アプリskype windows版】

なお、登録及び使い方の解説はwindows版で行いますが、
ご利用されているパソコンがMacの場合はコチラからダンロードして下さい。⇒【無料アプリskype Mac版】

下図のように「Skypeを入手」をクリックするだけでダウンロードは完了です。
Skype登録1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてスカイプのインストールですが、
下図のように画面でセットアップの手順を示してくれていますので非常に簡単です。
Skype登録2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのステップ2で「Skype設定ファイルを見つける・・・」とありますが
windowsの場合、通常でしたらパソコンの「Owner」⇒「ダウンロード」のフォルダの中にSkype登録3がありますので、手順どおり←←これをダブルクリックすると自動インストールします。

 

スカイプのアカウント登録方法

インストールが完了しましたらディスクトップ画面にSkype登録4←のアイコンが作成されますので、これをクリックしアカウント登録を行います。


 

スカイプを起動すると、以下のような画面が表示されますので「アカウントを作成」をクリックします。
Skype登録5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に「プロフィール情報」を入力します。
なお、このときの名前は本名でなくても構いません。
Skype登録6

 

 

 

 

 

 

 

 

「プロフィール情報」の入力が完了したら
skype名とパスワードで、スカイプを「サインイン」します。

これで、スカイプが使用出来るようになりますが
skypeのセットアップについては、任意で設定していただいて結構です。

skype運用において、必要なセットアップがあった場合のみ、随時設定していけばOkです。

 

スカイプの設定が完了したら~コンタクト追加方法

スカイプの設定が完了しましたら、
次はコミュニケーションを取る相手と繋がるようにして行きます。

スカイプの場合これを”コンタクト”と言いますが
相手と繋がりで必要になってくるのはスカイプ名になります。

以下、コンタクト追加方法について解説します。

 

 

まずは、スカイプをサインインします。

次に、画面上部のツールバーの
「連絡先リスト」⇒「連絡先追加」⇒「Skypeディレクトリを検索」の順に開きます。

 

ここで、下図のようにコンタクトしたい相手のスカイプ名を入力します。
Skype登録7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、コンタクト追加したい相手を検索し「連絡先リストに追加」をクリックし
相手に、コンタクトをした旨を伝えるメッセージを送ります。
Skype登録8

 

 

 

 

 

 

このように相手にコンタクト追加依頼が送られますので
相手が承諾してくれたら、スカイプで繋がるようになります。

 

私のコンサルティングでは、スカイプはかなり重要なアイテムになりますので
まだ導入されていないのであれば、無料ですので是非使えるようにして下さい。