Amazonと言えば、現在最も多くの人々が利用するオンライン通販サイト。
そんな超有名なAmazonを使ってアフィリエイトをする方法もあります。
それはどんな方法なのか?またどれくらい稼げるものなのか?
ここではその説明をして行きます。



Amazon  

 

 

 

 

 

 

大手ネット通販サイト「Amazon」はインターネットのことを良く知らなくても
この名前は知っている!というくらい、今や庶民に生活の中に浸透して来ています。
 
そんなAmazonを使ってのアフィリエイトで稼ぐ方法もかなり浸透していて
多くのアフィリエイターの方が日々稼いでいます。

 

Amazonアソシエイトとは?

Amazonには”何でも揃っている!”と言っていいほど品揃えが豊富で、いろんな商品を売っています。

我々アフィリエイターは、豊富な商品の中から、いろんな場面でその商品を紹介してAmazonから紹介料として売上額の数%を報酬を得ることが出来ます。
それがAmazonアソシエイトです。

 

ただ、利益率が数%と低いので大きく稼ぐことは難しいですが
Amazon自体信用性が高いので、ニーズに合った商品をしっかり紹介すれば非常に成約率は高くなります。


 

Amazonアソシエイトの特徴と稼ぎ方

Amazonで商品を紹介する場合、基本的なやり方として
自分のブログやホームページに広告を貼りつけるだけです。

 

もちろん、その前にAmazonアソシエイトに登録しないといけません。

 

広告の貼り方は簡単。Amazonアソシエイトのサイトで紹介したい商品の広告タグを自分のブログやホームページに貼りつけるだけで、訪問者がその広告をクリックしAmazonで紹介した商品を購入してくれれば報酬が発生します。

 

と、ここでAmazonアソシエイトの特徴を挙げてみたと思います。


 

・報酬率:3.50%~8.00%

 

・報酬の支払日:月末締めから60日後

 

Cookieの有効期限:24時間

 

・支払い条件:アマゾンギフト券→1500円以上  銀行振込→5000円以上


 

以上がAmazonアソシエイトの基本的な特徴ですが、
このアフィリエイトを実践する場合、ニーズに合った商品を必ず紹介して下さい。


 

例えば、ブログなどでAKB48やジャニーズアイドルの記事を書いているのに
まったく見当違いの食品などの商品を紹介しても意味がありません。
こういった場合は、AKBなどの関連商品をそれとなく紹介するのが、Amazonアソシエイトで稼ぐ基本です。


 

まぁ~とにかく、稼ごうと思って何でもガツガツ紹介しないことですね!