ネットビジネスに興味があっても、パソコンが苦手、
あまり上手く使えないという方は必ずいらっしゃると思います。

そんな方に向け、ここではパソコンキーボーどの基礎から
作業効率アップの方法などをできるだけ詳しく解説いたします。

パソコンSTEPUP
 

 

 

 

 

 

パソコンについて

ここではパソコンの概要的要素のご説明を致します。

 

パソコンの種類

あなたがお持ちのパソコンはデスクトップ・パソコンか?ノート・パソコンのいづれか?
もしくは、iPadのようなタブレット端末かも知れません。
パソコン

 

 

 

 

 

タブレット端末は持ち運びと操作性については便利なのですが
ネット・ビジネスの実践には不向きですので、
タブレット端末のみしか持っていない方は
中古でも良いですのでデスクトップか?
ノートパソコンをお持ちになることをオススメします。

 

作業効率を上げるならダブルモニタ-がオススメ

ネットビジネスをやっていると
ブログに記事を書きながら情報を探すためにネット検索をしたり
メールを読んだりなどと、一度に複数の作業をこなさないといけない場面があります。

 

そんな場合、1つのモニター(画面)ではどうしても限界があり
作業効率を上げるためにも、モニターが2つ以上あると便利です。

 

モニターを3つも4つも設置する必要はありませんが、
最低2つのダブルモニターがあれば、作業効率は格段にアップします。
ダブルモニター

 

 

 

 

 

 

 

ダブルモニターは必ずしも用意しなければならないワケではありませんが
作業効率が間違いなく向上しますので、余裕があれば購入してみて下さい。

 

なお、モニターを追加する場合は中古なら5000円程度、新品でも10000円前後で購入出来ます。

 

パソコンの動作環境OSは?

パソコンを動かすのに必要なOS。これはWindowsとMacがあります。

もちろん、どちらのOSもネットビジネスシーンでは活躍してくれますが
私のコンサルティングではMacより需要の高い、Windowsを使って教えています。

 

最低限のキーボードの使い方を覚えよう

パソコンのキーボード配列はデスクトップとノートパソコンでは若干違いますが
その機能に違いはありませんので、基本的な使い方は同じです。

そんなキーボーですが、以下の最低限の使い方は覚えておいて下さい。

・「Esc」(エスケープキー)
直前に行っていた作業を取り消すことが出来ます。

・「半角/全角」
日本語対応キーボードには必ずついているのがこのキー。
このキーひとつで「日本語」「全角数字」「アルファベット」「半角英数字」入力に切り替えることが出来ます。

・「Tab」
一定の間隔(スペース)を空けたり、次の作業に写るアクションを指定出来ます。

・「Caps Lock」
日本語とアルファベットを切り替えるキー。

・「Shift」
基本的にこのキーだけで操作は出来ず、他のキーと同時に押すことで様々な操作が出来ます。

・「Ctrl」
コントロールキーと言って、これも他のキーと組み合わせることで様々な操作が出来ます。
なお、コントロールキーの主な使い方についてはコチラ↓↓を参照下さい。

【ショートカットキーを覚えよう!】

・「Alt」
主にインターネットブラウザ画面で使うキー。

 ブラウザとはインターネット・エクスプローラーやグーグル・クロームなど
インターネットの動作環境をサポートする基本ソフトのことです。

・「Space」
文字間などに空白を入れるキー。

・「変換」「無変換」
入力した文字を漢字やカタカナなどに変換するのが「変換」キー。
入力した文字をそのまま確定するのが「無変換」キー。

・「F1~F12」(ファンクションキー)
F1からF12までのキーは、それぞれに役割があります。

 ここでは良く使うファンクションキーについて説明します。
「F7」:日本語入力した文字を全角カタカナに変換出来ます。
「F8」:半角カタカナに変換。
「F9」:全角英数字に変換。
「F10」:半角英数字に変換。

・「Insert」
文字間に挿入や上書きの指定が出来ます。

・「Back Space」
これまで入力した文字を1文字ずつ削除(取り消し)出来ます。

・「Print Screen(PrtScn)」
プリントスクリーンキーといい、表示されている画面をそのままコピー出来ます。

 1.使い方はキーボード左下にある「fnキー」もしくは「Ctrlキー」とPrint Screenキーを同時押しコピー。

 2.コピーをしたら「Ctrlキー」と文字の「Ⅴキー」の同時押しでペースト(貼り付け)出来ます。

 なお、Print Screenで画面コピーした画像は見栄えが悪いかも知れませんので
画像を編集する無料ソフトがありますので、コチラ↓↓を使ってみると良いでしょう。

参考記事:【無料画像加工ツールPhotoscape(フォトスケープ)の使い方】

・「Delete」
入力した文字を削除(取り消し)出来ます。

 

キーボード入力を練習する

パソコンやインターネットが苦手な方でもマウス操作が出来れば、ひと通り作業はこなせます。

しかし、ネットビジエスを実践する場合はそれだけではダメで
それなりにキーボード操作が出来ないと作業が出来ません。

ですので、キーボード操作が苦手な人は、ネットビジネスに取り組む前に
ある程度操作が出来るようになっておいて下さい。

この操作練習については、何も速く打てるようにならなくても構いません。
操作スピードは日々の作業を真面目に行ってさえいれば、自然と速くなります。

キーボード操作の練習には無料のオンラインタイピングゲームがありますので
これを使って楽しく練習してみて下さい。

「無料オンラインタイピング練習ゲームご紹介」

【寿司打】

【e-typing】

【なるほどタイピング】

上記にご紹介したタイピングゲームは全て使わなくても構いません。
この中から、ご自分に合うタイピングゲームを選んで下さい。