一般的に中高年の転職、再就職は難しいと言われています。
実際、私も50歳を手前で再就職を余儀なくされ、職探しにとても苦労しました。
そして、新しい仕事は見つかりましたが、そこはブラック企業?
などと、前職より良い条件の仕事を見つけるのは困難。
そこで、私が取った行動とは?
ここでは、私が再就職を諦め選んだ仕事の手段をお話したいと思います。

中高年の仕事事情1
 

 

 

 

 

中高年の再就職は仕事を選べない現状

この記事を読んでいただいている方は私と同じ中高年の方かも知れません。

そして、以前の私と同じように新しく仕事を探されているかも知れません。

 

私は46歳で長年勤めていた会社を退職し、
毎日のようにハローワークに通い再就職先を探していました。
中高年の仕事事情2


 

 

 

 

 

 

 

でも、なかなか希望する仕事は見つからず約半年。
仕方なく、前職とは畑違いの職種を選び、ようやく仕事にありつけました。

 

しかし、実際に勤めてみると募集要項に書いていた勤務内容と大きな違い。
いきなり夜間勤務を命じられ、夜中に過酷な肉体労働。

50歳近いカラダにはかなりキツい仕事でしたが
「慣れてしまえば楽になれる!?」と思い我慢して頑張ったのですが
休日も土日休みのハズだったのに、シフトを組まされこれも当初の条件とは関係無しに!

 

と・・・ここまでは何とか我慢出来たのですが、
実際に給料をもらってみると、これまた募集内容とは違った低賃金。
いくら試用期間(見習い)とは言え、あまりにも低い金額に愕然としてしまいました。
中高年の仕事事情3


 

 

 

 

 

 

 

いわゆるこれって俗に言うブラック企業だったワケで
ようやく見つけた仕事でしたが、これでは生活も困難ですし、カラダも持たない!
結局は辞めざるを得ませんでした。

 
 

このような苦い経験をしたことで、私はある決断を下しました。

中高年は再就職の際、足元を見られナメられ、自由に仕事も選べない現状がある!
だったら「もう自分で何とかするしかない!」と決心したのでした。

 

中高年からの独立起業は可能なのか?

私が下した決断は「独立起業」でした。

 

しかしながら、当時の私はこのような状態。
・お金(資金)が無い!

・アイデアも自信も無い!

・何をすれば良いのかわからない!

 

決断を下したワリには何とも情けない状態。
ですが、お金も無く、何をすれば良いのか?わからなかったですが、少しだけ希望はありました。

 

それは以前から興味があったネットビジネスによる起業。

 

これならお金もかけず起業出来、中高年にはキツい体力も使わない。

 

でも、中高年でパソコンもそれほど得意でない私にネットビジネスが出来るのか?
非常に心配でしたが、再就職がままならないならやるしかない!

 

そんな強い気持ちで取り組んだのが次のビジネス手法でした。
中高年の仕事事情4


 

 

 

 

 

 

 

 

体験から学ぶ!中高年の方にネットビジネスをおすすめする理由

私が実践し、その経験から言えることは?
結論から申し上げると「ネットビジネスはそれほど難しくはありません。」

 

かつての私がそうだったように、
パソコンが苦手でインターネットの知識がほとんど無くても起業出来るのです。

 

ネットビジネスで必要なのは
・絶対稼いでやる!という強いマインド(気持ち)

・諦めず、継続する努力

・目標を明確にする

・ビジネスパートナーをつくる

 

この4つは、長年実社会で揉まれて生きてきた中高年の方には、さほど難しいことではないハズです。
だからこそ、私はネットビジネスを中高年の方におすすめしています。

 

これさえ出来れば、お金や知識が無くとも起業し成功出来る可能性は高い!

詳しいことは、私が発行している無料メールマガジンを購読してみて下さい。
人それぞれ個人差があるので断言は出来ませんが、きっと何か見つかるのではないでしょうか?