アフィリエイトで広告を貼って稼ぐ方法としてもっともオーソドックスと言っていいのが
Amazonアソシエイトと楽天アフィエリトと言っていいかも知れません。
そんなオ-ソドックスな手法から、ここでは楽天アフィリエイトについてご説明して行きます。



cookie  

 

 

 

 

楽天は日本で最大級のインターネット総合通販サイト。
ここでは様々な商品が販売されています。

そんな楽天が扱う商品を、我々のような一般の人間も紹介して報酬を得ることが出来ます。

 

楽天アフィリエイトとは?

世界中に広がるインターネットの中で、総合通販サイトとしてアメリカのAmazonに匹敵する巨大市場を楽天は持っているといっても過言ではないでしょう。

 

そんな楽天の所品を全てアフィリエイトすることが出来るのも楽天アフィリエイトの特徴。

さらにはAmazon同様、人々に広く知られているので信用性も高く成約率も高い。
なので、自分のブログやホームページなどにこの広告リンクを貼って置き
アクセスを集められれば、それなりの金額を稼ぐことだって可能です。

 

楽天アフィリエイトの特徴

楽天の最大の特徴は扱っている商品が多いってことにあります。

 

その多くの商品はCookieの有効期限が30日と長いことで、成約率も上がり
他の広告を貼るより報酬も発生しやすいというメリットがあります。


 

ただ、デメリットもあり・・・それは報酬率が低いってこと!

これはアフィリエイトをする人にとっては大きなデメリットですが
大量の商品と成約率の高さから、これは相殺されるのではないでしょうか?


 

ちなみに、どれくらいの報酬率か?というと・・・1商品につき1%。
具体的には1000円の商品を購入してもらって貰える報酬は10円程度になってしまいます。


 

報酬率:1%

報酬の支払日:翌々月の10日

Cookieの有効期限:30日

 

楽天アフィリエイトの注意点

楽天アフィリエイトをはじまるには、楽天銀行を開設しておかなくてはなりません。

 

その理由は、発生した報酬は現金ではなく「楽天キャッシュ」という
楽天市場でしか使えないポイントで支払われます。

 
楽天キャッシュ  

 

 

 

 

 

 

 

 


ですので、もし楽天銀行を開設しないで報酬を得ても、最悪の場合ポイントが切られてしまう場合がありますので、楽天アフィリエイトを実践する際は、必ず楽天銀行に口座を持って下さい。


 

ちなみに、ネットビジネスをやっている人の多くはこの楽天銀行を利用しています。
もちろん楽天アフィリエイトをするためにも利用しますが
他の報酬を得る場合にも便利で、何より手数料を抑える意味でも口座を持っていると便利です。