こんにちは、なおなりです。

私は50歳を過ぎ一人で事業を立ち上げ生計を立てています。
そんな私が立ち上げた事業は「ネットビジネス」です。
この仕事は私が47歳から始め、いわゆるシニアビジネスのモデル事業とも言えます。

今回は、中高年(シニア世代)にネットビジネスは有効なのか?
私がこれままで経験したことから、検証してみたいと思います。


シニア世代
 

 

 

 

 

 

私がネットビジネスをはじめて約3年。
安定した収入を得られるようになり仕事が軌道に乗って来たのは、開始2年を過ぎた頃からです。

 

ですので、まだ個人事業者としては新米なのですが
このビジネスで稼げるようになって、自信も付き将来の見通しも明るくなってきています。

 

でも、ここまで来るのに試行錯誤の連続。正直、かなり苦労はして来たと思います。
そんな苦労をして成功することが出来た私が
私と同じようなシニア世代の人に向け、ネットビジネスの実践をオススメ出来るのか?
これまで、私が経験してきたことを踏まえてお話して行きます。

 

ネットビジネスに挑戦した理由

私が50歳を間近にして独立をした理由~それは仕方なかったから。

 

長年勤めてきた会社の早期退職を余儀なくされた私。
再就職先を探そうにも、以前と同じような待遇の会社なんてなかなかありません。
年齢的にも、再就職先は限られてきますし、待遇もかなり妥協しないといけません。

 

「それならいっその事自分で事業を立ち上げるか?」と思い立ったものの
先立つモノ(資金)が無い!

 

そんな時にネット検索をしていて知ったのがネットビジネスのアフィリエイトという手法。

おじさん1
 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトは低コスト・低リスクで
インターネット環境に繋がるパソコンさえ持っていれば、誰でも挑戦できる!
そんな理由で、私はアフィリエイトに挑戦してみることにしたのです。

 

ネットビジネスの失敗例

アフィリエイトに挑戦をはじめたものの、やはり最初は失敗の連続でした。

今、その時のことを振り返って、何故最初に失敗したのか?その原因は以下にありました。


 

・ネットビジネスの知識がゼロで何をやっていいのか?わからないままで参入した。

 

・ネット情報に惑わされ、様々な商材を購入し少ない資金を使い果した。

 

・様々な手法に挑戦したものの、どれも中途半端で終わってしまった。

 

・成功者からの教えを拒んでしまった。

 

これらは、私に限らずネットビジネスで失敗する人たちに多く見られる事例です。

この失敗事例をひとつずつ解説していったら、かなり長くなってしまいますので
ここでは、シニア世代に最も多く見られる失敗
「成功者からの教えを拒む」ことについて解説します。

おじさん2
 

 

 

 

 

 

 

シニア世代は何故、成功者からの教えを拒むのか?

私もそうですが、中高年(シニア世代)の多くは、
これまで長く実社会で生きてきて、それなりの実績と、それによる自信とプライドがあります。

 

ですが、ネットビジネス実践者の多くは20代~30代の若い世代で
成功者もその世代が大半を占めます。

 

ネットビジネスの基本は自宅で一人で実践するモノ。
なので、独学で学び実践するモノだと思い
実践開始当初の私は、そのようなスタンスでやっていました。

 

しかし、途中で気付いた事。それは独学でやって行くには厳しい!
やはり、成功者に教えを請い、ノウハウを吸収するのが成功する可能性が高い事。

 

それに気付いたのは良かったのですが
教えてもらう”先生”が自分よりひと回りもふた回りも年下の若者たちです。

おじさん3
 

 

 

 

 

 

 

正直、彼らに頭を下げ教えてもらうのは、かなり抵抗がありました。
でも、仕方ないので20代後半の成功者に教えを請うことにしたのですが・・・

 

どうしてもプライドが邪魔をし”先生”の話を良く聞こうとしない。
ノウハウを吸収したいのですが、
心のどこかに「お前に指図されたくない!」という気持ちがありました。

 

先生の話を満足に聞かないので理解も出来ない。
結局、他の若い世代の生徒について行けず、時間とお金の浪費だけ進んでいってしまいました。

 

ネットビジネスの成功事例

単純ですが、私がネットビジネスで成功出来たのは
失敗したことを真摯に反省し、考え方を変えたことでした。

 

つまり、自分よりひと回りもふた回りも年下だろうがビジネスを教えてくれる”先生”です。
年齢差の事を忘れ、20代の先生に素直に接することに努めました。

 

先生に対し、憧れと尊敬の気持ちを持つことで話をしっかり聞くことが出来
ビジネスの実践を教えられた事をしっかりと実践し、
先生に質問をするときや会話をするときも常に敬語で接しました。

 

すると作業もどんどん進み、それと同時に成果も出てきたのです。

おじさん4
 

 

 

 

 

 

 

私はここまで来るのに約2年もの時間を使ってしまいました。
正直、これは非常に反省することで、最初からプライドを捨て素直になっておけば
もっと早く成功を掴むことが出来たかも知れません。

 

まとめ

もしあなたが中高年の方で、これからネットビジネスの道を志そうと思うなら
私が当初持っていたようなプライドは捨てて下さい。

 

プライドを捨てる方法は「絶対成功する!」という強い気持ちを持つことです。
そうすれば、同じ志を持つ人達とも年齢に関係なく素直に交流することが出来ます。

 

とにかく、ネットビジネス(アフィリエイト)の実践は一人でやるのは厳しいものがあります。

 

成功への近道は、教えてくれる先生を見つけ、情報を共有する仲間を持つことです。