ここでは、サイトやブログを運営する場合に必要となってくるテンプレートを
WordPress(ワードプレス)にインストールする方法を具体的に解説します。

ちなみに、テンプレートをインストールする場合は
レンタルサーバーの契約やドメインの取得・設定は完了しておいて下さい。

WordPress
 

 

 

 

 

 

テンプレートをインストールする前にやっておかなくてはいけない事

テンプレートをインストールする前の手順は以下のとおりです。

 

1.【レンタルサーバー「Xserver」の契約】

 

2.【Xserver(エックスサーバー)でドメインを取得(割高)】

または【ムームードメインでドメインを取得(安価)】

 

3.【ドメインを設定】

 

4.【ワードプレスをインストール】

 

テンプレートをインストールする方法

テンプレートをインストールするにあたり、どんなテンプレートを利用するべきか?

 

現時点(2014年)で最強のSEOテンプレートとして評価が高いのが「賢威」です。

 

セールスページを読んでみていただいてもおわかりと思いますが
このテンプレートはネットビジネスに特化したモノで、内部・外部SEO対策をしっかり施した
戦略的テンプレートです。

 

実は、当ブログも「賢威」を使っている!
と言いたいところですが、残念ながら他のテンプレートを使用しています。

これはこれで、素晴らしいテンプレートなのですが「賢威」の性能には及びません。

 

何故「賢威」を使わなかったのか?
それは、このテンプレートの使用を開始してから「賢威がイイ!」と評判を聞いたものの
テンプレートを途中で変更すると検索順位に悪影響を及ぼす可能性があるので
結局、そのまま使わざるを得ませんでした。

ですので、テンプレートの選択は最初が肝心です。

 

実際のテンプレートインストール手順

まず、ワードプレスの管理画面を開きます。

 

管理画面で、ダッシュボード → 設定 → テーマ → テーマのインストール → アップロード の順にクリックします。
ワードプレス画面1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、テンプレートのZIPファイルを選択して(下図残照)
「いますぐインストール」をクリックします。
ワードプレス画面2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマのインストールが完了しましたら、最後に「有効化」をクリックすれば完了です。
ワードプレス画面3

 

 

 

 

「有効化」をした後、実際にサイトを表示してみて下さい。
賢威画面

 

 

 

 

 

 

 

デフォルトで「賢威」の画面が表示されていればインストールは完了です。