ネットビジネスなどの在宅ワークは、基本的に1人で行い孤独な作業になりがち。

そんな孤独での作業だと、なかなかモチベーションも維持しにくく
作業効率も悪くなる可能性があります。

そこでここでは、作業効率を上げ、少しでも多く稼げるよう
いくつかのポイントを挙げてみましたので、作業効率低下で悩む方は参考にしてみて下さい。

作業効率アップ
 

 

 

 

 

 

 

ここで挙げる作業効率アップのポイントは
集中力が続かず、飽きっぽい私が実践した方法です。

 

これを実践したことで、格段に集中っ力がアップしネットビジネスの膨大な作業量をこなすことが出来、成果を上げることができました。

 

実践方法はそんなに難しい事ではありませんので
あなたの作業効率改善のお役に立てれば、嬉しく思います。

 

効率的な時間の使い方

ここでは、時間を有効に使うために必要なポイントをいくつか挙げてみました。

 

作業時間をしっかり決める

在宅ワークの場合、多くが副業で、その作業時間が限られています。
つまり、限られた時間をいかに有効的に使うか?がポイント。

 

これには、まず作業開始時間をしっかり決めて、出来るだけ守る事。
そして、作業終了時間も決め、もし終了時間になっても作業が終わらない場合でも
なるべく、その時間になったら作業を切り上げるようにしましょう。

 

作業の中断は禁物

これは、私の悪い癖でもあったのですが
作業をしている途中で用事を思い出したりして中断。

 

途中で作業を中断してしまうと、作業の流れに支障をきたしてしまうばかりか?
その中断が”サボり”状態を引き起こしてしまい
なかなか作業再開に至らず結局「また明日にしよう!」などと思ってしまったりもします。

 

そうならないためにも、しっかりメリハリをつける事。
作業前に用事を終わらしておくか?作業後にやることの癖をつけておくようにしましょう。

 

徹夜など無理な作業はしない

徹夜で作業をするって、正直オススメ出来ません。
私も何度も徹夜をして、次の日の作業に支障をきたした苦い経験をしています。

 

ですので、どんなに作業がはかどっても寝る時間だけはちゃんと決めて
睡眠はしっかりとるようにしましょう。

 

また、作業のため睡眠時間を極端に削るのもおすすめ出来ません。
例え削ったとしても、最低でも5~6時間は睡眠をとるようにしましょう。

 

休憩は必ずとる

作業スケジュールに休憩は必ず入れるようにしましょう。
例えば、1時間作業したら10分休憩するとか?
自分のスケジュールに合わせた時間配分にして下さい。

 

ただ、この時気を付けていただきたいのは?
会社や学校の休憩時間のように団体で動くことはしない在宅ワーク。

 

10分休憩のハズが、ついつい長めにとってしまい、結局はサボりになってしまわないよう
時間をルーチン化するようにして下さい。

 

早朝の作業の方が効率はアップする

朝早く起きて作業をするというのは、頭が冴えて作業がはかどる効果があります。

 

つまり”朝一”というのはスッキリした状態で作業が出来、昼間や夜の作業より効率が良い!

 

寒い冬の間など、なかなか朝早く起きるのはツラいかもしれませんが、
これを日常的に出来るようになると、作業効率が上がるので作業時間の短縮にもなります。

 

趣味などの息抜きの時間も大切

私の場合、土日、特に日曜日は完全オフにしています。
その日は何も考えず、趣味などの遊び、家族サービスをして過ごします。

 

特に私がやっているネットビジネスは終わりがなく、作業することは山ほどありますので
1年中休まず作業すれば実績も伸ばすことは出来るでしょうが、
それでは精神的にも参ってしまいます。

 

なかなか稼げず結果の出ていない人は焦りがあるかも知れませんが
それでも仕事を忘れた休息の時間は必要です。

休みを取ったら、次の日からまた頑張るようにしましょう。

 

意識の持ち方

作業を長く続ける上で、自身の意識管理は絶対に必要です。
ここでは、そんな意識を管理する方法をいくつか挙げてみました。

 

具体的な目標を書き出し管理する

ただビジネスに成功したい、稼ぎたいではなく
成功する具体的目標をメモでも何でも良いですので、自分がわかる場所に書き出し
しっかりとした目標を掲げることは大切です。

 

例えば、月収100万円稼げるようになったらマイホームを建てるとか?
海外に移住するなど、夢を現実にする目標を立てると良いでしょう。

 

でも、あまり現実味の無い目標だと、逆効果にも成り兼ねませんのでご注意を!

 

短期と長期目標を決める

目標を定める場合は、短期と長期の目標を立てるようにしましょう。

 

つまりは、短期の目標だけ立てると、目標を達成したらそこで終わってしまう場合があり
長期の目標だけを立てるといつまで経っても目標に到達出来ず、諦めてしまう場合があるからです。

 

例えば、私の提案している企画は短期目標は月収10万円です。
アフィリエイト初心者が取り組む目標としては、月収10万円だと半年以内に達成可能です。

 

しかし、そこでは終わらないのが私の企画で、
月収10万円を達成出来たら、月収100万円稼ぐ長期目標の企画をご案内しています。

 

そうすることでロングスパンで目標を持ち続けることが出来、
大きな成果やスキルアップにも繋がるのです。

 

他人に左右されない

ネットビジネスにおいては、大きく稼いでいる人が多くいます。
それは、月収100万円だったり、極めると月収1000万円を稼ぎ出す人だっています。

 

そんな人達に憧れを持つのは良いですが、それを自分と比較してはダメです。

 

他人は他人。自分は自分。
そういう意識を持っていないと、自分を見失って結局は成功への道が遠のいてしまいかねません。

 

それに、他人の成功ばかり気にすると、精神的にもダメージを受けてしま場合もあり
そのようになってしまうと、諦めるのも早くなってしまいます。

 

モチベーション維持の方法を見つける

基本的に1人で作業する在宅ワ-クは、モチベーション維持をすることが課題となります。

 

前述した短期・長期目標を持つこともモチベーション維持に繋がりますが
常にモチベーションを維持するために、ネットビジネスなどでは音声教材を空いている時間に聴き
成功へのビジョンを意識し続けたり、
1日にする作業のノルマを決めて行動したりすると、モチベーションが維持出来たりします。

 

ちなみに、この方法は私がモチベーション維持のために使っている方法ですので
あなたの場合は他にあるかも知れません。

 

失敗しても一喜一憂しない気持ちを持つ

私がなかなか稼げないときにやっていたのが一喜一憂です。

 

とにかく稼げないときは失敗の繰り返しです。
そんな場合は精神的にも不安定になり、良く心が乱れてしまいます。

 

このせいで、私は何度も挫折しかけ「もう(ネットビジネスを)諦めよう!?」と思ったものです。

 

そんな時は、少し頭を冷やすこと!

例えば、一晩ぐっすり休んだり、好きな趣味に没頭したりすると、私の場合は心が静まりました。

 

これを何度も繰り返しましたが、結果として成功を収めることが出来ました。

 

私の場合はこんな感じでしたが、出来れば一喜一憂しないよう
強い心を持ち続けることが出来たら、安心して取り組むことが出来るのではないでしょうか?!


 

ビジネス仲間を作る

たった一人で実践するネットビジネスなどの在宅ワーク。

これだと、ある意味孤独かも知れませんし、いくら強い精神力の持ち主であったとしても
孤独な作業はモチベーションが続かず、いつか心が折れてしまうかも知れません。

 

そんな場合は、同じ目標を持つ”仲間”を作ることが大切です。

 

では、どうすれば”仲間”を作れるのか?

 

私の場合、ネットビジネスを実践していますが
初心者の頃から、有料のネットビジネス・コミュニティに参加していました。

 

そこで同じネットビジネスでの成功を目指す仲間と交流を図ることで
新しいノウハウなどの情報交換を行うことが出来たり、時には励ましあったりもしていました。

 

もちろん、今でもそのコミュニティには参加し、たくさんの仲間と交流しています。

 

仲間を作ることで、自身のレベルアップにも多きく貢献してくれ
何より孤独ではないことを実感できる場でもあります。

 

仕事をしやすい作業環境の構築

作業効率を上げるためには、仕事をするための環境を整えておく必要があります。
ここでは、私が実践している方法ですがオススメですのでご紹介します。

 

ビジネス利用のパソコンはダブルモニターがオススメ!

ネットビジネスなどには、パソコンをダブルモニターにすることがオススメです。

参考:【パソコンの作業効率アップ動作環境を解説】

参考記事を読んでいただくとおわかりだと思いますが
ダブルモニターはそんなに費用はかかりません。

 

非常に便利で、作業効率が格段に上がりますのでオススメです!

 

最低限必要な作業ツールは揃える

特にアフィリエイトの実践においては、作業を円滑に進めるためのツールが必要になります。

例えば、画像加工ソフトだったり、パソコンとサーバーを繋ぐツールであったりと様々ですが
そのほとんどが、無料で導入出来るのが嬉しいところです。

 

最初は無料ツールで作業環境を整えることは出来ますが
ある程度稼げるようになると、有料のツールも必要になりますので状況に応じて揃えるようにしましょう。

 

作業を中断するような誘惑物を近くに置かない

1人で作業していると、なかなか作業がはかどらない場合が多々あります。

 

そのひとつに、近くにテレビなどあったりするとつい観たくなり
結果、長時間テレビ視聴をしてしまい、作業に支障をきたしたりしてしまいます。

 

また、スマートフォンを近くにおいていたりすると
これもまた、スマホをいじってしまい、作業の邪魔になってしまいます。

 

そのような”誘惑物”を作業環境から遠ざけるのも必要になってくるものと思われます。


 

バックアップは必ずとる

作業した成果のバックアップは必ず取るようにしましょう。

例えば、資料を作成したらUSBメモリーに保存しておいたり、
作業に必要なサイトなどもブックマークしておく必要があります。

 

さらには、ハードディスクもパソコン本体ではなく、外付けのハードディスクにデータを保存しておくのも良いでしょう。

 

とにかく、せっかくの成果物がトラブルなどで消えてしまったら目も当たられません!

 

メールアドレスはフリーメールを利用する

インターネットをやっていれば、
必ずといっていいほど1つはメールアドレスを持っているでしょう。

 

ですが、作業に使用するメールアドレスは
なるべくフリーメールアドレスを利用することをオススメします。

参考:【無料メールサービス「Gmail」のアドレス取得方法】

 

この方法を取る理由は、数多く届くメールを管理するためです。
仕事に必要なメールはもちろんですが、ネットビジネスをやっていると必ずといっていいほど
スパムメールなど迷惑メールが届きます。

 

これを排除し、作業に支障をきたさないよう、
作業用のメールアドレスはフリーメールを使うのが鉄則です。


 

以上、全部で17項目挙げてみましたが参考になるでしょうか?

 

もちろん、これは私が実践していることのご紹介であって、
必ずしも正しいというワケではありません。
ただ、この方法を持ち入ることで、作業が円滑に進んでいることは事実です。

 

でも、作業環境を整えるのは人それぞれですので、私のやり方を真似しなくても大丈夫です。
ですが、ポイントだけは抑えて作業に役立ていただければ幸いです。