トレンドアフィリエイトを実践する際、最も重要となってくるのがキーワード選定。
これについては、非常に悩む人も多くキーワード選定は慎重になり
間違えたりすると稼げるモノも稼げないという結果になってしまい兼ねません。

そこで、ここではキーワード選定に便利なツールをご紹介し
使い方やキーワード選定の攻略方法を解説したいと思います。

goodkeyword
 

 

 

 

 

今回ご紹介するキーワード選定ツールは「goodkeyword」です。
このツールは単語を入力すると、その単語とともに関連のキーワードまで表示されます。

 

関連キーワードは、その単語と一緒にどの関連する単語が良く検索されるか?
一覧形式で表示されるので、非常に便利です。

 

これを上手く活用出来れば、キーワード選定がやりやすく、
どの単語がアクセスを集めやすいか?も良くわかります。

 

goodkeywordの使い方

goodkeywordの使い方はいたって簡単ですので、ワザワザ解説するまでもないのですが
一応ご説明します。

 

まずはgoodkeywordのサイトを開きます。⇒【goodkeyword】

 

サイトを開いたら、検索したい単語(キーワード)を入力し「検索」します。
goodkeyword1

 

 

 

 

 

 

 

例えばここで、好きな女優ランキングで1位になっている「新垣結衣」さんの名前を入れて検索してみます。
goodkeyword2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

検索結果を見ると新垣結衣さんの単独ワードに関連するワードもたくさん表示されます。

この中から、自分が記事を書きやすいと思ったワードを選んだり、
アクセスが集まりそうなワードを選んで記事タイトルを作成し、
それに添ったカタチで記事を書いていけば良いだけです。

 

goodkeywordの攻略方法

goodkeywordでの検索結果は、かなり多くのキーワードが表示されますが
これを何でもかんでも選べば良いというワケではありません。

 

ここには、しっかりとした選び方や記事タイトルの書き方があります。

 

記事タイトルの付け方

記事タイトルで選ぶキーワードは単独ワードをあわせて3つか4つまでにするのがベストです。
またタイトル文の長さは32文字以下に抑えて書くと良いでしょう。

 

このとき気をつけておかなくてはならないのは?
キーワードを意識し過ぎてタイトルの文章が意味不明にならない事。
しっかりと意味が通じる文章にしないといけません。

 

悪い例:新垣結衣の画像・動画。ブログで公開の水着とすっぴん髪型、CMと過激な熱愛とは?

 

と、とにかくキーワードを集めてみた結果、意味が良くわからないタイトルになってしまいます。
このようなタイトルでは、あからさまなキーワード羅列だとして検索エンジンの評価も良くありません。

 

良い例:新垣結衣のお茶CMがかわいいと評判!当時の髪型は?

 

これだと32文字以内でおさまり、キーワードも4つ使っていて文章もつながっています。

 

それにこのタイトル文だと、CMの話題とそれに関連した髪型にも触れる記事を書くことで
比較的まとまった内容で文章も書きやすくなります。

 

グルキーワードプランナーと組み合わせて使う

goodkeywordで数多く表示された関連キーワード。
これだと、どのキーワードでアクセスが集めやすいのかわからないと思います。

そんな時はGoogleキーワードプランナーと合わせて使うのが良いでしょう。
参考⇒【グーグルキーワードプランナー」の使用方法】
goodkeyword3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上図のようにキーワードプランナーを使うと、月間平均検索ボリュームで
どれだけのアクセスがあるのかわかります。

 

これを参考に関連キーワードを選ぶとアクアスをより集めやすい記事を書くことが出来ます。

 

Yahoo!の虫眼鏡ワードと組み合わせて使う

goodkeywordと併用するやり方でYahoo!の虫眼鏡キーワードから選定する方法もあります。

虫眼鏡とはYahoo!で検索すると表示されるコレ↓です。
goodkeyword3

 

 

 

 

虫眼鏡で表示されるキーワードは、閲覧者がそのままクリックしやすく
圧倒的なアクセスを集めるビッグキーワードにもなります。

 

これを使ってキーワード選定が上手く出来れば大きく稼げる可能性は高いですが
ビッグキーワードなだけに競合も多く、ここに踏み込んで行くにはかなりリスクはありますが
競合~つまりライバルをしっかりチェック出来れば勝負しても大丈夫です!

参考記事:【トレンドアフィリエイトのライバルチェック】

 

以上、goodkeywordの使い方は簡単ですが、
キーワード選定では良く考えた上でこのツールを使うようにして下さい。

 

やみくもに、関連キーワードを組み合わせただけでは、なかなかアクセスは増やせません。