トレンドアフィリエイトのキーワード選定の段階で、いくつかのサイトやツールを使って選ぶ場合がありますが
Googleが運営する検索急上昇トレンドというサイトを利用するのも効果があります。

但し、このサイトの利用は選ぶというよりも動向を調べるといったモノです。
ここでは、その検索急上昇トレンドの具体的な使い方について解説します。

Google検索急上昇トレンド
 

 

 

 

 

 

 

Google検索急上昇トレンドの使い方

Google検索急上昇トレンドの使い方は、どんな話題についてキーワード選定をするか?
とういう利用目的ではありません。

というより、これは私個人の使い方であってこのサイトを使ってキーワードを選んだ事がないからです。

 

ということで、まずはGoogle検索急上昇トレンドサイトを開いてみて下さい。
サイトはコチラ⇒【Google検索急上昇トレンド】

 

サイト開くと以下のような画面になります。
検索急上昇トレンド1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトのトップページをご覧いただければおわかりのように
”最新トレンド”というカタチでいくつかキーワードが表示されていますが
私がここからキーワード選定をしたことが無い理由は、情報そのものがトレンドワードとしては少し古いからです。

 

もちろん、このキーワードから選んでトレンド記事を書いても良いですが
古い情報が故に、あまりアクセスは期待できないのでは?と判断して使っておりません。

 

では、何のためにこのサイトを利用するのか?その利用目的について解説します。

 

選定したキーワードのアクセス動向を知る

このサイトを開くときは、既に記事を書くキーワード候補を絞り込んだ時点で利用します。

 

そこで、キーワード候補を画面上部の検索欄に入力します。
例としてキーワード候補を人気女優の「綾瀬はるか」さんの名前で検索してみます。

すると、そのキーワードの人気動向がグラフ化されて表示されます。
検索急上昇トレンド2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この動向表示では良くわからないのでもう少し詳しく調べるため「期間」をクリックして下さい。

 

次に「期間追加」を押し、どれくらいの期間内の人気動向があるか?それを絞り込みます。
例えばここでは過去30日間の人気動向に絞り込んでみますので「過去30日間」をクリックします。
検索急上昇トレンド3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「過去30日間」を選択したことでその期間の人気動向がグラフ化されて表示されます。
検索急上昇トレンド4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絞り込んで人気動向が表示されましたが、これだけではいったいどれくらいのアクセス(平均)があるのかわかりませんね?

そこで、それを知るためにGoogleキーワードプランナーを利用します。
基本的な使い方についてはコチラ↓をご参照下さい。
参考記事:【「グーグルキーワードプランナー」の使用方法】

 

キーワードプランナー使って「綾瀬はるか」で検索すると
このキーワードでの月間平均検索ボリュームが450,000件だということがわかります。
検索急上昇トレンド5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、この結果から「綾瀬はるか」のキーワードでは
過去30日間の平均の検索数は45万件になるのです。
検索急上昇トレンド6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようにこのキーワードだと、平均して高いアクセス数を維持していますので
常に旬でトレンドなキーワードとして狙えることになります。

 

但し、これはあくまでも例として挙げたワケで「綾瀬はるか」のワードはビッグキーワードになりますので、この単体だけでは勝負出来るものではありません。
このキーワードに関連してアクセス数の比較的高い関連キーワードと組み合わせて使用するのが良いでしょう。

 

以上がGoogle検索急上昇トレンドの使い方です。
これを上手く利用することで、継続したアクセスを獲得するのも可能になってきます。