無料で使える、便利なフリーソフト。
あなたも、ご自分のパソコンにいくつかダウンロードしているか?と思います。

しかし、このフリーソフトって何で無料で使えるのか?疑問に思ったことはありませんか?

無料にできるのはそれなりの理由があります。
ここでは、そんなフリーソフトをダウンロードする際の注意事項を解説します。

フリーソフトウェアのダウンロード
 

 

 

 

 

 

 

便利なフリーソフトが無料な理由

ネット上には有料で販売してもおかしくない便利なソフトが
いくつも無料で提供されています。

 

その理由は、ダウンロードする際と、そのソフトを利用するときに表示される広告によって
広告収入で利益を得ている場合がほとんどで、ただの広告だけなら良いのですが
中にはその広告や偽のダウンロードバナーによって落とし穴に落とされる場合があります。

 

そんな”落とし穴”というのが広告やフリーソフトのダウンロードか?
と思ってクリックしたことによって生じるスパムやウィルスの侵入。

 

かつて私も、フリーソフトのダウンロードバナーだと間違えて、
偽のバナーをうっかりクリックしてしまい、
大切な自分のパソコンをウィルス感染させてしまった経験があります。

 

惑わされるフリーソフトのダウンロードバナー

フリーソフトのダウンロードサイトを開いたときに惑わされるのが
”どれが目的のソフトのダウンロードバナー(リンク)なのかわからない”時。

例えば、こんな時です。
フリーソフトウェアのダウンロード1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上図は、ファイル解凍ソフトのダウンロードサイトを開いた時のもの。
これは比較的わかりやすいですが、初心者は特に、どれが正規のダウンロードか?わからなくて
つい間違ったバナーをクリックしてしまう場合があります。

 

では、間違わずに正しいダウンロードをするにはどうすれば良いのか?
その方法を以下に解説します。

 

違うサイトに飛ばされないか?確認する。

間違ったバナー(リンク)をクリックしない対処方法。

自分がダウンロードしようとして開いたサイト内でダンロードが行われているか?確認する
ことです。

 

やり方は簡単で、ダウンロードする前にバナーにカーソルを当て、同じサイトであるか?確認
します。

 

例えば、上図のサイトで確認する場合、
いくつか紛らわしいバナーがあった場合には、クリックはせずに、そこのカーソルを当て
どこにリンクが貼ってあるか?確認してください。

 

今、開いているダウンロードサイトが↓↓だった場合、
フリーソフトウェアのダウンロード2

 

 

この↓↓のバナーにカーソルを当ててみて、画面下部のリンク先URLを確認すると
上記URLとは違うサイトのURLが表示され、これが正規のダウンロードでないことがわかります。
フリーソフトウェアのダウンロード3

 

 

 

一方、下図のバナーにカーソルを当ててみると、
同一サイト内でリンクが貼ってあることがわかります。
フリーソフトウェアのダウンロード4

 

 

 

 

ということで、このサイトでどのバナーをクリックすればフリーソフトを正常にダウンロードできるか?は簡単に判別出来るのです。
フリーソフトウェアのダウンロード5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついうっかりでは済まされないウィルス侵入

前記で挙げた例では、広告と正規のダウンロードを間違いやすい場合でしたが
最も気をつけないといけないのが、ダウンロードバナー似せたスパムサイトへの誘導や
クリックしただけでウィルスを侵入させてしまうフリーソフトのサイト利用です。

 

このような場合は、とにかくどれが正しいダウンロードバナーなのか?わかりにくく
あからさまにクリックを誘導するようなバナーがいくつも表示されています。

 

こんなサイトの場合は、まずダウンロードせずに公式サイトを探すのが必須条件ですが
どうしてもダウンロードせざる負えない場合は、ここで解説した方法をとってください。

 

とにかく、ウィルス侵入を許したら大変なことになりかねませんので
フリーソフトの導入は十分気をつけて行って下さい。