こんにちは!なおなりです。

私たちが実践しているネットビジネスのアフィリエイト。
このビジネスで確実に稼いでいる人がいる一方で
世間的にはまだ認知度が低く、例えこのビジネスを知っていても
「胡散臭い」「稼げない」などと思ってい人も多いようです。

ここでは、そんなアフィリエイトについて、何故マイナスなイメージを持っている人が多いのか?
その原因について述べる同時に、実践者の多くが失敗している原因についてもお話したいと思います。

勝利マインド
 

 

 

 

 

 

アフィリエイトのマイナスイメージが先行する理由

アフィリエイトに胡散臭いなどとマイナスイメージがついている原因として
一番大きいのが”浮世離れ”的な謳い文句にあるからではないでしょうか?

 

「楽して稼げる」

 

「不労所得」

 

「パソコン1つで月収100万円以上稼げる」

 

などといった言葉が、ネット上で飛び交っています。

 

子供など社会の厳しさを良く知らない人にとっては、このような言葉は夢のようなことですが
社会の厳しさを知る大人にとっては、胡散臭いと思う人が多いことでしょう。

 

しかし、そんな大人でもこのような言葉に惹き付けられ
”夢を見て”簡単な気持ちで、アフィリエイトを実践す人も少なくありません。

 

でも、やはり現実は甘くなく、軽い気持ちで実践しても稼げるハズもなくあえなく諦め
その後に残るのは「アフィリエイトは稼げない!」というマイナスな評価です。

 

アフィリエイトは最初から楽して稼げるものではない!

一言でアフィリエイトと言っても、その種類はいくつもあり
サイトアフィリエイトやメルマガアフィリエイト、ソーシャルメディアアフィリエイトなど
使用する媒体によってその手法は様々です。

 

これらのアフィリエイト手法、いづれも”楽に実践”出来るモノではなく、かなりのノウハウの蓄積と応用技術、並びにそれを具体化させるための膨大な作業が必要となります。

 

ですので、決して”楽して稼げる”モノではなく、本気でやらないと成功はありません。

 

そんなアフィリエイトの現実を知らず、甘い言葉に乗せられて実践する人は
必ずと言っていいほど中途半端で、本気で楽して稼げると思っているようです。

 

確かに、アフィリエイトは膨大な作業をこなすことが出来れば楽して稼げるようになります。
ただ、そのほとんどがそこまで到達することが出来ず、途中で諦めてしまう。

 

ちなみに、アフィリエイトで実際に稼いでいる人の作業実績は?
サイトやブログの場合、初期段階においては1日当たり最低でも3記事以上を書いていて
1記事当たりの作業時間も1時間以上費やしていますので、3時間以上は作業していることになり
その作業も多い人では、1日12時間以上も頑張っている人もいます。

 

何故、そこまでして頑張るか?
それは、ブログは育てないとお金にならない!
つまり、初期段階ではより多く記事を書かないと、結果を出すことができないことを知っているからです。

 

そして、頑張って結果が出ればそれは必ず資産として残ります。
そこで初めて、楽して稼げる段階に突入出来るワケで、そのために努力は惜しまないのです。

 

成功したアフィリエイターが甘い文句で誘うカラクリ

”頑張らないと稼げない!”ことは、ここまで述べさせていただきましたので
ご理解出来たと思いますが、
このような作業を経て結果を出したアフィリエイターの多くは、次のステップとして人に教えるコンサルタント業を始め、さらに稼ぐためのビジネスを展開していきます。

 

もちろん、私もコレに該当しますが
とにかく集客するために、自分の現在の実績のみを見せ、これまでの苦労は隠すため
結果として”不労所得”などと、夢のような話をオモテに出して宣伝しています。

 

このような宣伝によって、アフィリエイトを知らない人の多くは”楽して稼げる”モノだと思い込み、
アフィリエイトの”苦”の部分は知らず
”楽”な部分だけを見て、この世界に飛び込んで来ている
のです。

 

最初から大きく稼ごうとすると必ず失敗する

実は、私はアフィリエイトの実践を始めた頃
「半年以内に月収100万円を稼ぐ!」という目標を立てました。

 

しかしながら、この目標はあえなく頓挫。
半年経っても100万円どころか?1円も稼げなかったのです。

 

要は、甘い言葉に乗せられて、最初から目標を大きく持っても稼げるほど甘くないってことです。

 

「アフィリエイト開始1ヶ月目で月収100万円稼げた!」って話を聞いたことはありませんか?

確かにこれは事実だと思いますが、
これを実現するには、それなりの準備とノウハウの蓄積があったからこそ!
初心者などが最初からここまで稼げるワケがありません!

 

この事実を知った私は、目標を「半年以内で月収10万円稼ぐ!」に変え、
一からやり直すことにして実践。
まわり道~紆余曲折はしましたが、現在はアフィリエイトで成功することが出来ました。

 

こつこつと作業をこなし実力をつける事

前節でも述べましたが、アフィリエイトで成功する秘訣のひとつは
目標を自分の現在のスキルに合わせ、目標を低く立てコツコツと作業を実践することです。

 

アフィリエイトを極めるには、様々な手法や技術を身につける必要があります。
そのスキルを身につけるには、簡単なことからコツコツと作業する事。

 

それを続けることで、少しずつ実力がついてきます。

 

特にアフィリエイトはお金はあまりかかりませんが、時間はかなり必要になります。
その時間をどうやって有効に使うことが出来るのか?
それ次第で、早期に結果が出せる人、1年2年、あるいはそれ以上時間がかかってしまう人。

 

そして、成功出来た人に共通して言えることは、まさに「継続はチカラなり!」の言葉どおり
時間がかかっても、諦めずに続けられた人が成功出来る可能性が圧倒的に高まります。

 

アフィリエイトは1人では成功する可能性が低い

アフィリエイトの実践は、基本的に自宅などでパソコンを使って1人でやるモノ。
いわゆる孤独な作業になるワケですが、実際は1人で実践しないようにした方が良いでしょう。

 

また、お金もかからないのがアフィリエイトの魅力なので
まったくの無料か?ほとんどお金をかけずに実践する人もいます。

 

しかしながらこれは間違いで、アフィリエイトでは多少なりと投資は必要です。
もちろんそれは何十万円という額ではなく数万円程度。

 

私がこれまで実践して最小限の投資というものを割り出すと
5~10万円以内の投資で稼げるようになります。

 

その内訳は、1~5万円は作業を実践するための初期費用並びにランニングコスト。

 

それ以外は、人と人との関係を作るコミュニケーションに投資が必要です。
その中には、私の企画するコンサルティングのように「人に教えてもらう事」も含まれ
さらに、同じ目標、志を持つ仲間との交流するための投資も必要となります。

 

ネット・ビジネス~アフィリエイトは孤独な作業でが、
スキルを身につけるため、そして成功へのマインドを持つモチベーション向上にも
人と人とのつながりは絶対的に大切なモノです。