こんにちは!なおなりです。

いきなりですが、あなたは自分の老後ってどうなっていると思いますか?
また、既に老後の生活を迎えていて、今後どうやって生きるべきか?悩んではいませんか?

そんな先の見えない老後において、最も不安になって来るのが生活していくためのお金のことではないでしょうか?
今回は私が、実践し稼いでいるネットビジネスが老後のお金不足の解消に役立てるのか?
そのことについてお話していきたいと思います。

老後の幸せ
 

 

 

 

 

 

老後に待っている厳しい現実

例えば、あなたの定年退職後に必要となって来る支出って何があるでしょうか?

・生きていくために必要な生活費。
・家やクルマなどのローン。
・月々の保険や携帯電話、光熱費などの支払い。
・子供の学費や養育費。

 

などなど、これだけの支出が必要なら月20万円は最低でも必要なのではないでしょうか?
しかし、定年退職したのではあれば、これを補う収入が無い!
こういった場合に頼らなくてはいけないのが、退職金などの蓄えや年金です。

 

しかしながら、十分な年金額を貰える保証がない現在、
こういった支出には蓄えを切り崩して凌がなくてはいけません。

 

正直、普通ならとても蓄えと少ない年金で賄えるほど金額は確保できないでしょう!?

 

また、この時点で子供さんが独立していたとしても、あまり頼りにはならないでしょうし
親としてのプライドもあって、子供には頼りたくないって気持ちもあるかも知れません。

 

このような状況になってしまったら、とても定年後の余生を送るどころの話ではありません。
最悪、定年後の老後こそ生きるか死ぬかの選択を迫られる事態になってしまいます。

 

このような事って、あなたなら十分承知のことだと思いますし
だからこそ、この記事を読んで下さっていることだと思います。

 

こんな老後って考えたくもないですよね?でもこれが現実なんですよね!?

 

十分な年金が貰える保証のない時代に生き残る方法とは?

年金に期待出来ないなら、定年後も働かないといけない。これが現実です。
しかしながら、60歳を過ぎた就職先ってなかなか希望どおりにはいかなく
就職出来ても、現役時代とはほど遠い安い賃金で働かないといけない。

 

ましてや、体力も劣り、健康面でも不安が残る年代とあっては無理も出来ません。

 

でも、働くしかない!・・・だったら、出来れば無理のない仕事を選びたい!
そう考え、生き残る手段として私が始めた仕事がネットビジネスです。

 

老後の仕事としてメリットの多いネットビジネス

私はまだ老後を迎えてはいません。
ネットビジネスを始めたのは50歳を迎える少し前です。

 

しかし、老後はすぐそこまで忍び寄っている中高年世代とあっては、真剣に考えざるを得ません。

 

何故私が老後のことを考えネットビジネスに参入したのか?
それは、大きなメリットがあったからなんです。

 

・自宅にパソコンがあれば手軽に始められコストも安い。
・労力が少ないビジネス。
・高額収入も期待できる。
・自動収入も可能。
・将来性があるビジネス。

 

これらのメリットは、老後の仕事としてとても魅力がありやってみる価値があると考えたからです。

 

デメリットも大きいネットビジネス

残念ながらメリットがあればデメリットもあるのがネットビジネスでもあります。
それをおおまかに挙げると以下のようなこと。

・結果が出るのに時間がかかる。
・作業量が膨大。
・常に新しいノウハウを習得し続ける必要がある。

 

これらは、我々のような中高年には特にデメリットとなりやすく、長い時間作業を続けないといけないことや、ノウハウを習得するために勉強もしなくてはいけない事。
正直、ある程度年齢を重ねた人間にはキツイことかも知れません。

 

老後が不安ならネットビジネスをやるべき!

ここまでいろいろ述べてきましたが、老後の金銭的不安があるなら、
是非ネットビジネスの実践をオススメします。

 

しかしながら、老後を心配する多くの中高年の方はパソコンが苦手という意識があり
なかなか二の足を踏んでしまう傾向があります。

 

また、ネットビジネスを実践する場合は、決して1人でやっては行けないということもあり
その理由は、独学で実践して上手く」行くほど簡単でないのもネットビジネスのデメリットです。
ですのでメンターを見つけ、教えを請うことも重要になってきます。

 

ただこのメンター見つけ方にも中高年の方にはデメリットがあり
メンターとなり得るネットビジネス成功者の多くが、自分の息子ほども歳の離れた若い世代であるということ。

 

これが、中高年の方のプライドが邪魔をし、
なかなか教えてもらうまでに至らないというのがあります。
参考記事:【中高年からの仕事探しの提案】

 

これらのデメリットをクリアすることが出来れば、老後の心配を緩和出来る未来を創ることが可能となります。
つまり、前記したメリットが最大限に生き、楽で有意義な隠居生活も送れることが出来るのです。