こんにちは!なおなりです。

私のコンサルに参加いただく方に「ブラック企業に勤めているから辞めたい!」と希望されて
ネットビジネスに挑戦する方もいらっしゃいます。

実は私もかつてブラック企業と思える会社に勤めていて、そこから抜け出し
二度とそんなブラック企業に勤めないために、ネットビジネスで独立起業を志しましたので
その方の気持ちは良くわかります。

ブラック企業
 

 

 

 

 

 

 

ブラック企業の特徴と見分け方

そもそもブラック企業とは何か?についてですが、
一般的には低賃金で長時間の労働を強いる企業の事と言われています。

 

しかし、その特徴も様々で、例えば私が以前勤めていた会社は、
就業規則上は就業時間を朝8時~夕方5時までとしておきながら
実際は朝6時半出勤を強要し、退社時間5時を過ぎても簡単には帰りにくい空気が社内に蔓延。
結局は夜8時、9時が定時の退社時間になってしまい、早朝出勤手当や残業手当も出ないという会社でした。

 

しかし、その会社は対外的には優良企業として見られ、
「しっかりした仕事をする」「社員の教育が行き届いている」といった高い評価を受けていました。
つまり、外から見たら良い会社に見える、いわゆる”外ヅラの良い”会社だったのです。

 

対外的な事を気にする会社は社員が苦労をする。
それもひとつのブラック企業の特徴かも知れません。
ブラック企業1

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、他のブラック企業の特徴や見分け方については
コチラ↓↓に良い例が載っていましたので参考までに。
参考サイト:【ブラック企業に就職しないためのコツ(NAVERまとめより)】

 

逃れられいブラック企業が存在する現代社会の現実

現代社会において、ブラック企業の数はかなりあります。

 

”仕事量のワリに薄給”、”就業時間を守らない”、”残業や休日出勤は当たり前”、
”頑張って結果を出しても評価してもらえない”、”一族経営で出世が難しい”など
そんな会社はそこらじゅうにゴロゴロあります。

 

もしかしたら、あなたが現在勤めている会社もこのような事が当てはまるのではないでしょうか?

 

参考動画:【ブラック企業大賞2014ノミネート発表】

 

参考動画を観ていただいてもおわかりか?と思いますが
ブラック企業に位置づけされているのが、東証1部上場企業などの有名企業などが多く
そんな有名企業に請われている中小企業もまた、同じ連鎖で過酷な労働を強いられている現実があります。

 

さらに、このような状況は民間企業に限ったワケではなく公務員も同じ
私の知っている限りでは、月200時間超の残業をしている人もいます。

 

とまぁ~こんな話をしたら「どこもかしこもブラック企業なら、いったいどこに就職するばいいんだ?!」と、これから就職を控えている人たちをネガティブにしてしまい兼ねません。

 

ただ、これが現実なら諦めて割り切ってしまえば
”ひとつの社会勉強”なのかも知れませんが・・・(苦笑)
ブラック企業2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラック企業から逃れるには?

さて、ここからが本題なのですが
ブラック企業から逃れる方法。それは単純ですが自分で苦労を背負うことです。

これっていわゆる自営の独立企業ってヤツなんですが、
自分でやれば、他人からコキ使われるよりはマシ!?

 

それに自分で事業を起こせば、多額のお金が必要になり
経営の勉強をして事業計画をしっかり立てなければ、あっという間に失敗してしまいます。

 

ましてや学生やブラック企業で低賃金で働いて来た人に、
事業を興せるほどの知識やお金があるとも思えません。

 

お金をかけずにブラック企業から逃れる方法を模索

かつての私は、もう人に雇われてブラック企業に勤めたくない!
そんな気持ちが強く、何とか自分で仕事を興す方法はないものか?必死で模索しました。

 

「お金をかけずに自由な時間と精神的余裕を手に入れたい!」

 

こんな希望って夢のような話で、絶対無理!って思うのですが、それでも探し続けました。

 

そんな模索の中、偶然気付いたのがインターネットの世界でした。

 

お金をかけずに自分で何とかする方法を見つけた!?その正体は?

一般的にインターネットビジネスって良いイメージが無いかも知れません。

 

それというのもWeb上で
楽して稼げる!」などいった胡散臭いキャッチフレーズが横行しているからです。
実際、こんな言葉でネットビジネスに誘う人に着いて行くとろくな事がありません。

 

事実私も、最初はこんな言葉に惹かれてネットビジネスを始めたのですが
「お金をかけずに楽して稼ぐ方法」と称して教えてもらったのでですが・・・
半年経過してみて気付いたら、お金がかからないハズが100万円近く投資。
そんな投資をしたにも関わらず1円も稼げていない現実にぶつかりました。

 

つまり「これって騙された!?というのか?」と言いたいのですが、
実は案外そうでもなかったのです。

 

その理由は?
余計なお金をかけなくても良かったのに、焦っていろんなノウハウに手を出した。
中途半端な知識で実践したため、結果も出なかった。
自分に合ったビジネス手法を見つけ出すことが出来なかった。

 

結果、楽して稼げるばかりに気を取られて、ネットビジネスを甘く見ていたのが敗因でした。

 

もしあなたが、ブラック企業などから逃れようともがいてネットビジネスを検討しているのであれば、少し立ち止まって考えて下さい。そうしないと、かつての私のようになってしまいます。

 

本当に自由を手に入れるには、自分一人でもがいてもダメ!

ブラック企業で人に使われて苦い経験をしたのだから「もう他人に頼りたくない!」
という気持ちはわかります。ですが、やはり人に頼らないといけないのです。

 

それに気付いたのが、失敗したと思っていたネットビジネスでした。

 

とにかく、ネットビジネスの情報商材などのノウハウを買って自分だけで実践するのではなく
自分に合った手法を、他人に教えてもらい、
他人に間違った方向に進んでいかないよう軌道修正してもらわないと、
普通の人だったら絶対に成功しない!ってことなんです。

 

私たちはこの”他人に頼る”ということを大きな意味でメンターと呼んでいます。
参考記事:【ネットビジネス成功への近道!メンターとは?その見極め方と見つけ方】
ブラック企業3

 

 

 

 

 

 

 

 

もしあなたがネットビジネスを検討、または実践していても稼げていないのであれば
今一度”メンター”について考えてみて下さい。

きっと、ネットビジネスで成功するカギはメンターにあると思いますし
それを掴んでこそ、ブラック企業から逃れる道だとも考えます。