こんにちは!なおなりです。

私がネットビジネスを始めた理由のひとつは、老後のことを考えてでもあります。
何故ならネットビジネスはパソコン1つで起業でき、稼げるようになれれば
不労所得も夢ではない!と聞かされたからで、それを信じて「よし!やってみよう。」と決心しました。

高齢者のネットビジネス
 

 

 

 

 

 

自宅のパソコンを使って、自分の好きな時間に作業をするだけで稼げるようになり、しかも、その作業は簡単で、お金もかけずに済み、軌道に乗れば寝てても遊んでいてても自動で稼げるようになる!

 

そんな夢のような話を聞き、
「これなら老後も安心して生活出来るかも?」
「もし、歳をとって寝たきりになったとしても自動で稼げれば困ることはない!?」
そう安易に考え、ネットビジネスに取り組んだ私でしたが

実際はそんなに簡単ではなく、お金もかかってしまい、何どもくじけそうにながら・・・
とにかく、ネットビジネスの実践は大変なモノでした。

 

でも、諦めず頑張って来れたのは、こんな背景があったからです。

 

中高年の悲惨な再就職事情

いろいろ事情があり46歳で長年勤めてきた会社を退職した私。
辞めた当初は「なんとでもなる!」とたかをくくっていましたが、現実は甘くなく希望する職種はもちろん、数十という企業に履歴書を送っても面接すらしてくれない状況でした。




 

要するに、体力や能力が低下した中高年など雇ってくれるところなどなく、就職先が見つかったとしても、生活もままならないほどの低賃金で働かなくては行けませんでした。

 

正直、こんな中高年の悲惨な就職事情を思い知らされた私は絶望。
「これから先、どうやって生きていけばよいのか?」途方に暮れていました。

 

このまま老後を迎えたらどうなるのか?

低賃金で働いていては、生活するだけで精いっぱい。
欲しいモノも買えず、老後の蓄えも出来やしない。




 

こんな状態で老後を迎えてしまったらどうなるのか?
「年金で細々と生活?」
でも将来どれだけ年金が貰えるか?わからないし、基礎年金だけではとても生活できない。

 

お先真っ暗な老後の事を考えると、悲惨な運命が待っているのでは?とかなりネガティブに考えてしまいます。

 

こんな悩みを抱えている人は私だけではないハズです。

 

再就職先が見つからなければ自分でやるしかない!?

今からネガティブに考えても仕方がない。
まともな雇用が望めないのであれば、いっそのこと自分で稼ぐ道を開くしかない!

 

そう考え、何かヒントはないか?と
日々、書店を廻ったりインターネットで情報を収集したりを続け出会ったのが、
パソコンとインターネットが出来る環境があれば稼げるというネットビジネスでした。




 

このネットビジネスという仕事の事を調べると、
老後の不安を考える私にとってはまさに”夢の世界”。
「低コストで始められる」
「空いている時間に、ゆとりを持って作業が出来、しかも簡単!」
「稼げるようになればネットが自動で稼いでくれる、いわゆる”不労所得”が可能!」

 

ただ私も、こんな夢のような話をそうやすやすと信じません!
やはり胡散臭いと疑ってかかり、じっくりとネットビジネスの真相を探ってみました。

 

そこでわかったのは
「ネットビジネスで生活出来るレベルまで稼げるのはホンのひと握りの人間だけだという事」

 

実際は大変だということが判ったのですが、やはり、私の置かれている現状では選択肢が少ないため「やるしかない!」と決断するしかありませんでした。

 

ネットビジネスを実践してみてわかったこと

私の場合、要領が悪く、ネットビジネス実践の出だしからつまずいたのもありましたので
その分お金も使ってしまい、稼げるようになるまで時間もかかってしまいましたが
結果として、当初考えていた「ひと握りの人間しか成功出来ない!」というのはウソでした。

 

実際は誰でも成功出来る可能性があるのがネットビジネスの真相です。
つまり、私が実践し成功出来たことを振り返ってみると、
以下の2つさえしっかりと抑え実践することで、失敗をせず最短で稼げるようになるのです。


  • 自分がリスペクト出来る指導者を見つけノウハウを学び取る。
  • 結果が出るまで粘り強く作業を続ける。
 

たったこれだけを抑えて実践すれば、初心者でもパソコンが苦手な中高年でも
十分にネットビジネスで稼げるようになります。

 

実際、私も当初はパソコンのスキルなどほとんどなく初心者同然。
出だしをつまずいたというのも”先生”に就かず独学でやろうとしていたからです。

 

しかし”先生”に就いても、選ぶ指導者を間違えれば成功への道は遠のきます。
私の場合2人目の”先生”に出会ったことで、その人が私を導いてくれました。

 

成功へ導いてくれる”先生”の選び方

もしあなたが初心者だったとしたら、最初から高望みはしないで下さい。
というのも、ネットビジネスを教えてくれる指導者はたくさんいます。

 

そんな多い指導者のの中から選ぶポイントとして
最初から「ネットビジネスは簡単だ!」「月収50万、100万円稼がせる!」
といった勧誘?をしている人を選ぶのは、初心者にとっては無謀です。

 

実際、このような事を言っている人はちゃんと教えてくれる人も多いのですが
そもそも初心者が最初から高望みをしても稼げるハズもなく
これらの先生に指導を受けられる資格があるのは、それなりに実績を積んだ人に限定されます。

 

つまり初心者が先生を選ぶポイントは、月収5万円や10万円の稼ぎ方を教えてくれる人。
これなら、初心者レベルでもしっかり学べますし、ハードルも高くありません。
参照記事:【メンターとは?その見極め方と見つけ方】


 

ネットビジネスの作業量を甘くみてはいけない

稼ぐためのポイントとして「結果が出るまで粘り強く作業を続ける。」ことが必要ですが
これは、ネットビジネスの作業量がかなり大変だ!という事も指します。

 

ネットビジネスでは稼ぐための媒体をたくさん用意しないといけないのが基本です。
その媒体を作り、育てあげる作業に時間がかかり、その作業の多さに耐えられず挫折する人も少なくありません。

 

ですので、ネットビジネス実践においては粘り強さも必要で、さらに継続して作業を続ける努力が必要です。
具体的には、最低でも2~3時間の作業をほぼ毎日続けて半年~1年はかかると思って下さい。

 

それさえ出来れば、作業自体がそれほど難しくありませんので、成功への道は開けます。

 

要は”頑張れる強い精神力が必要”ということになります。

 

ネットビジネスは老後の備えになる確信!

私にとってネットビジネスで成功する事は大変な道のりでありましたが
やり方を間違えなければ、私のような苦労をすることはなく最短で稼げるようになります。

 

そして成功出来た今。確信が持てるのは
当初考えていた老後への不安解消に、ネットビジネスはふさわしいビジネス手法だという事です。

 

その理由は、私が作り育てた媒体”稼ぐ仕組み”は、自動で収益をもたらしてくれるようになり
仕組みを作り上げたことで、作業時間も極端に減り、
極端な話、ベットの中でも旅先でも作業が出来るまでになっています。

 

つまりこれは、カラダが思うように動かなくなった老後でも出来る作業ですし
例え寝たきりになったとしても、自動で稼いでくれれば少ない年金に頼らなくても
十分な収入をもたらしてくれることになります。




 

但し、稼ぐ仕組みを作ったからといって安心も出来ないのもネットビジネスです。
日進月歩で進化するインターネットの世界。
いつまでも同じ手法は通用するという保証はありませんので、常に新しいノウハウを取り入れる必要はあります。

 

ですがそれは、ベースとなる稼ぐ仕組みに取り入れるだけのモノ。
最初から新しいノウハウを詰め込んだ仕組みを作り直すというワケではなく
現行の仕組みをバージョンアップさせていけば良いだけです。

 

これも老後のタメになり、高齢化による能力の衰えを防いでくれる材料にもなります。
まさに老後の生活の安定につながるネットビジネスの真髄。

 

これをどう受け止め、どう考えるか?はあなた次第です。