トレンド記事を書くとき、文字だけでは何か寂しいし
華やかさと面白みに欠けると思います。

そんなとき、画像などが記事中に貼りつけてあったら
非常に見やすくなるとともに、滞在時間も延びる要素になります。

ここでは、画像の貼り付けかたとその注意点についてご説明します。



トレンド記事テクニック画像
 

 

 

 

 

 

私もそうですが、多くのトレンドアフィリエイターが記事に画像を活用しています。

その理由は、見た目とわかりやすさ。
それに自分の記事の滞在時間を延ばす目的でもあります。

 

 

▼ 画像の貼り付け方法

 

記事中に画像を貼りつけるのは非常に有効です。

 

まずは、その貼り付け方についてご説明します。


 

1.記事に沿った画像を用意する。


用意する画像は、記事に関連した画像。


 

画像の探し方は、基本的にグーグルの画像検索を利用すると便利ですが
他にも色々ありますので、ご自分で探してみて下さい。

 

画像の形式はjpg,gif,pngの3形式のいづれかが理想的です。


 

2.キャプチャ機能で画像を取り込む。

トレンド記事テクニック画像 画像を取り込む場合は、基本的に
”右クリック”して
「名前を付けて画像を保存」
で取り込みます。

 

 

 

 

 

 

でも、画像を部分的に取り込みたい場合など切り取って使いたい場合は
キャプチャソフトを使うと非常に便利です。


 

なお、私が活用しているキャプチャソフトはコレです。

簡単で非常に使いやすく便利。

このサイトから無料でダウンロード出来ます。⇒【Rapture】


 

3.画像を記事中に貼りつける。

画像をWebページに貼りつけるためHTMLタグを使用してテキスト形式で行います。

 
トレンド記事テクニック画像
 

 

 

 

上記のように、HTMLタグを入れることで画像の貼り付けが出来ます。


 
 

▼ 画像の貼り付けの際の注意点

記事中に画像を貼りつける場合
何でも、自由に貼りつけて良いものではありません。

 

これには、法律「著作権」が関わってきますので、十分注意して行いましょう。


 

ちなみに、以下の画像の貼り付けは絶対にしないで下さい。


 

1.無断でコピーしない。

基本的に芸能人などの顔写真を貼るのは問題ないですが
中にはコピー元に「無断コピー禁止」など注意事項が書いてある場合があります。
そんな画像を貼りつけるのはNGです!


 

また、既にトレンド記事に貼った画像についても
コピー元などから警告が来る場合があります。

そんな場合は、速やかに謝罪し、該当画像を削除して下さい。



 

2.一般の方の画像を貼るのはNGです。


 

3.雑誌などから、スキャナなどを使って画像を取り込み
勝手に記事に貼りつけるのは犯罪行為ですので、絶対にヤメて下さい。

 
 

画像は、トレンド記事には非常に有効ですが
反面”著作権”という問題がありますので、この作業は細心の注意が必要なことでもあります。