こんにちは!なおなりです。

私が企画するコンサルティングでは、ネットビジネスを始める初心者の方には
まずは、トレンドアフィリエイトを実践することをおすすめし、指導しています。

その理由は、トレンドアフィリエイトは最初にネットビジネスを始める初心者にとって
最も簡単で費用もそれほどかからず、そして稼ぎやすいビジネス手法
だからです。

実際、トレンドアフィリエイトを実践し成果を出している初心者の方も多くいます。
しかし、その反面なかなか稼げないで悩んでいる人も、これまた多くいる現実もあります。

ここでは、そんな悩める初心者アフィリエイターの方のために少しでもチカラになればと考え
私のトレンド実践の過去から、少しお話してみたいと思います。

トレンドアフィリエイトで稼げない
 

 

 

 

 

 

稼げていないトレンドアフィリエイターがいる現実

トレンドアフィリエイトは、ネットビジネスを始める初心者の”登竜門”的なビジネス手法です。
だからこそ、このトレンドをまずは実践して欲しいのですが、
かといって必ず稼げるワケでもありません。

 

やはりそこには苦難の道が待っており、
思うように稼げずに挫折してしまう人が多い現実があります。

 

実際、私も初心者の時はトレンドアフィリエイトに挑戦しましたが
なかなか結果が出ず、失敗の連続で苛立ちがつのる日々が続いていたのを思い出します。


 

でも、最初に結果を出したのがトレンドアフィエイトだったという事実があります。

 

そこで、私自身の経験を基に、何故結果が出ないのか?
そして何故、結果を出せるようになったのかを、過去を振り返って分析してみたいと思います。

 

トレンドアフィリエイトで結果が出なかった過去

私の企画でも最初に実践して欲しいと推奨しているのが、トレンドアフィリイトというビジネスを世に広めたと言ってもいい「下克上」という教材です。

 

下克上では、無料ブログ(So-net)を使って、様々なトレンド情報を記事にして行き、
その記事にアクセスを呼び込み、グーグルアドセンスで収益を得るという手法を教えています。

 

私も最初はこの「下克上」を使って勉強し実践していました。

 

当時、教材で勉強しても良くアフィリエイトというモノをわかっていなかった私。
記事を書いてはいたものの、他人が書いた記事をコピペしていて
記事の中身も500~700文字とかなり少なく、いい加減な書き方でした。

 

そもそも、当時トレンドという最新の芸能情報に疎く苦手な私。
苦手な芸能情報でオリジナルの記事を書け!といっても書けるハズもなく、とにかく芸能ニュースを見るのが嫌でした。

 

そのせいか、記事の内容がありきたりで情報も他の記事のコピー。
なかなかアクセスも集まらず、1日100PV前後しかありませんでした。

 

下克上を真面目に実践したことで得たもの

嫌々ながらも「下克上」の実践を続けていくウチに、少しずつ芸能ネタやキーワードの組み立て方法、ライバルチェックのノウハウも身について行き、3ヶ月後には月収3万円ほまで稼げるようになりました。

 

私の企画で「下克上」を推奨する理由はコレです。
トレンドに対する興味や知識が無くても、真面目に実践さえしていればそれなりに稼げる。

初心者にとって「下克上」の実践はアフィリエイトの基礎を学べるだけでなく
稼げる喜びを教えてくれる。まさに本格的にネットビジネスをやろうとしている人にはうってつけです。

 

調子に乗ると危ない

月収3万円稼げるようになったことが嬉しくて、さらに稼ごうとして読者を惹きつけようと、
少し情報を大げさに盛った記事を書いたり、画像や動画をいくつも記事中に貼り付けたりしました。

 

ところが、ある日突然、自分のトレンドブログが跡形も無く無くなっていたのです。

 

原因は、著作権を無視した画像などを勝手にブログに貼り付け、記事の内容もいい加減で事実に反するとして、ブログ運営側に”価値の無いコンテンツ”と判断され、問答無用で削除されてしまったのです。

 

つまり、欲を出しルールやモラルをないがしろにし調子に乗った代償がコレでした。

 

このとき既に300記事以上も書いていたのに全て消えてしまい、いきなり収益もゼロに。
かなりショックで、しばらくヤル気を無くし約2カ月ほどパソコンの電源すら入れない時期がありました。

 

本格的にトレンドアフィリエイトを実践するなら有料ブログを使う

「下克上」での実績作り、そして失敗を経て一念発起。
無料ブログが削除された事を機に、今度は削除される心配のない有料ブログでトレンドアフィリエイトを実践を開始しました。

 

有料ブログの場合、レンタルサーバー代やドメイン代金などの初期費用が1~3万円ほどかかりますが、無料ブログとは違い、削除される心配もなく何より自由度が高い。

 

これまでの経験と有料ブログの利点を活かし、一気にブログ作りに取りかかりました。
当時、無料ブログでの失敗を取り返そうと必死になり1日7~10記事書き
文字数もコンスタントに1000文字を超える記事が短時間(30~1時間/1記事あたり)書けるようになっていました。


 

すると約1カ月ほどで結果が出せるようになって来て、少しずつ収益も伸び
半年後には1つのトレンドブログで月収15~20万円稼げるようになっていたのです。

 

つまり、この時点では私は既に初心者を卒業しており、すっかりトレンドノウハウが身についた状態でした。

 

トレンドアフィリエイトの大きなデメリット

「下克上」の実践、そして有料ブログでの本格的なトレンドアフィリエイトの実践。
これで、月収10万円を超える結果を出せるようになったのですが、トレンドには大きな落とし穴がありました。

 

それは、何でもアリのゴチャ混ぜブログでは長期間稼ぐのが難しいという事です。

 

それは芸能情報などを扱ったネタでは、”価値のあるコンテンツ”としては認めてもらう事が難しく、無料ブログの場合、削除されてしまいますが、有料ブログの場合、グーグルからの手動アップデート(ペナルティ)を受けてしまう場合があります。

 

私の場合も手動アップデートを受けてしまい、そのブログでは稼げなくなってしまいました。

 

こうなると、もうトレンドブログは諦めるしかありません。
いったん稼げたので、またトレンドに挑戦する事も良いですが、それでもリスクがありますので
結果を出したという実績とノウハウがあれば、トレンドアフィリエイトは諦め次のステップへ進むと良いでしょう。

 

トレンドアフィリエイト実践での大きなメリット

次のステップというのが、トレンドアフィリエイトで習得したノウハウを使って、サイトアフィリエイトなら、特化型アフィリエイトを実践するか、成果報酬型サイトアフィリエイト。

 

もしくは、トレンドの実績を活かし、メルマガアフィリエイトの実践をすることをおススメします。

 

私も驚いたのですが、トレンドアフィリエイトはアフィリエイトの基礎が学べる事。
これを習得すれば、あらゆるアフィリエイト手法へ転用出来るの
です。

 

私の場合、自分の趣味や得意な分野でブログを作り、トレンドと同じようにグーグル・アドセンスで稼ぐ。特化型ブログで収益を上げ、1つの分野に特化しているのでペナルティを受ける事もなく、継続して長く稼げるようになっています。

 

また、メルマガアフィリエイトも同時に実践し、トレンドブログを中心とした稼ぎ方の情報をメルマガで発信しそして教える。このビジネスでも大きく稼げるようになりました。

 

最後に

トレンドアフィリエイトについての私の実践歴をお話しました。

 

私のコンサル生にも、良く


  • 「記事が書けない」
  • 「芸能情報が苦手」
  • 「忙しくてなかなか作業する時間がない」

などと言って、トレンドアフィリエイトの実践が続かない人がいます。

 

そんな人たちは、残念ながら稼げていないワケですが、
本気でネットビジネスで稼ぎたいなら、言い訳や苦手意識を持たないことです。

 

そして、結果が出なくても諦めず実践し続けること。それがとても重要です。

 

トレンドアフィリエイトに限らず、ネットビジネス全般に言えるのですが
実績を出すには、稼げる仕組みを作り上げる事。
その仕組みを作り上げるまでの行程はとても大変で膨大な作業量を必要とします。


 

それをやりこなせる忍耐力・努力が出来るか出来ないか?で、成功者と敗者に別れます。

 

もし、トレンドアフィリエイトで稼げないと悩んでいるのであれば
自分がどれだけ努力しているのか?一度見直してみて下さい。

 

稼げないのは、間違いなく努力が不足しているからです。
是非、諦めず頑張りましょう。