YouTUBEの動画というのは、パソコンはもちろんの事、インターネット環境さえあれば
スマートフォンやタブレット端末を使っていつでもどこでも楽しく無料で視聴出来ます。

しかし、そんな便利なYouTUBも通信環境が悪かったり、通信料が気になったり、また、楽しみにして何度も観たいと思っていた動画が突然削除されていたりと、意外と動画を視聴する環境で不便や不満を感じることがあったりします。

そんな時は、動画をダウンロードしていさえすれば、通信環境や削除される問題も一気に解決できます。
今回は、その解決方法としてYouTUBE動画を簡単にダウンロード出来る無料ソフトをご紹介します。

YouTube動画保存
 

 

 

 

 

 

 

YouTUBEの動画をダウンロード出来る無料ソフト「Freemake Video Downloader」

今回、ご紹介するのは「Freemake Video Downloader」という無料ソフトです。

このソフトはYouTUBEだけではなく、ニコニコ動画など様々な動画サイトから動画を自由にダウンロード出来る上、多くのビデオ形式(MP3、AVI、MKV)など、さらにはiPhoneなどモバイル端末にも対応出来る、とても無料とは思えないほど、高機能なソフトです。

 

このFreemake Video Downloaderを効果的に使えば、通信環境や動画削除などの問題も一気に解決、さらにはネットビジネスにおいても動画コンテンツをダウンロードしておけば、いつでも自由に視聴することが出来るようになります。

 

それでは、Freemake Video Downloaderのインストール方法と使い方について解説して行きます。

 

Freemake Video Downloaderのインストール方法

まずは、Freemake Video Downloaderのダウンロードサイトにアクセスします。
ダウンロードサイト:【Freemake.com】

 

下図を参照にFreemake Video Downloaderの「今すぐダウンロード」をクリックします。


 

こういったサイトにはいくつも「download」といったリンクが貼ってあります。

こんなリンクを間違えてクリックしてしまうと、場合によってはウィルス感染してしまう可能性もあったりしますので、十分気を付けて下さい。

 

「今すぐダウンロード」をクリックしますと、
「このファイルを実行しますか?」と聞いてきますので「実行」をクリックします。


 

「実行」をクリックすることでセットアップが始まります。
このとき言語の選択は「日本語」にしOKをクリックして下さい。


 

続いてそのまま「次へ」をクリックします。


 

次のインストール方法の選択については(お勧め)ではなく、
「カスタムインストール(上級)」を選ぶようにして下さい。
理由は「エクスプレス(お勧め)」を選んでしまうと、ブラウザのホーム画面が自動で設定されてしまうためであり、またこのときに「カスタムインストール(上級)」を選択する際は、
「Baidu Hao 123をホームページに設定しよう」のチェックを外すようにして下さい。


 

次も「カスタムインストール(上級)」を選択し
「The Desktop Weatherをインストールします」のチェックを外し「次へ」をクリックします。


 

さらに次も「カスタムインストール」を選択し「次へ」をクリックします。


 

次にインストール先を指定します。指定したら「次へ」をクリックします。


 

ここまでのインストール方法の指定が終わったら実際のインストールが開始されます。
そしてインストールが完了したら「完了」をクリックすればFreemake Video Downloaderが使用出来るようになります。


 

Freemake Video Downloaderの使い方

まずは、Freemake Video Downloaderを起動します。

 

続いては、ダウンロードしたいYouTUBE動画のURLをコピーします。


 

動画のURLをコピーした上で「URLを貼り付ける」をクリックします。


 

すると、URLをコピーした動画の設定画面が表示されます。
ここで


  1. 品質の選択(ダウンロードする動画の種類)
    ファイル変換する形式を選びます。通常であれば「MP4」で問題ないと思います。
  2. アクションの選択(ダウンロードするか変換するか)
    ダウンロードを選択Sします。
  3. 出力フォルダの選択(ダウンロードファイル名と保存先)
    ダウンロードする動画ファイルの指定

 

必要な選択をしたら「ダウンロード」ボタンをクリックすれば、動画のダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが完了したら、下図を参考に
「フォルダを表示」なら、出力先に保存された動画のフォルダを開き再生をすることが出来ます。
「再生」なら、そのままダウンロードした動画を再生出来ます。


 

なお、音声だけのダウンロードであれば、アクションで「変換する」を選択し、
「MP3」のファイル形式でダウンロードすれば、簡単に音声を取り込むことが出来ます。


 

以上で、無料ソフトFreemake Video Downloaderのインストールと使い方についての解説でしたが、
同じような要領でYouTUBE以外の動画サイトもダウンロード出来ますので、
用途に応じて活用してみて下さい。