以前も基礎編でお伝えしましたが
トレンドアフィリエイトを実施する場合
著作権モラルについては細心の注意をしていただくようお願いします。

ここでは、この著作権とモラルを配慮したトレンド記事の書き方についてご説明します。



著作権
 

 

 

 

 

 

 

トレンドアフィリエイトは初心者から取り組め
最も稼ぎやすい手法で、私もオススメしているのですが・・・

しかし、やりやすいが故に
モノ事を簡単に考えている人もいるという現実もあります。

事実、私もトレンドアフィリエイトをはじめたばかりの頃
簡単に考え失敗をしてきました。

それが”著作権”による問題です。

 
 失敗例と実際にあった刑事事件

 

▼ 私の失敗例
私も最初はいくつか失敗をしてきました。
中でも著作権に対する認識が甘く、これが大きく響いた例です。


 

例えば、ある芸能人の画像を記事に掲載したところ
それを見た芸能関係者から「無断使用」の警告メールが届き、慌てて削除。

 

さらに、悲惨な事故中継動画を記事に掲載したところ
グーグルからガイドライン違反との通達を受け、
約1カ月間グーグル・アドセンスの広告掲載を止められ収入がゼロに!


 

 

▼ 実際にあった刑事事件
雑誌の記事に掲載してあった画像をスキャナで読み込み
それを自分のブログに無断で掲載し、著作権法違反で逮捕された事件。
これは全国ニュースでも報道され驚きました。


 

このように著作権を簡単に考えていると、非常に危険です。


 

 画像掲載はOKなのか?

 

一般的に画像の掲載は、芸能人など有名人の写真を掲載するのはOKと言われていますが
私の失敗談にもあるように、決して大丈夫なものではありません。


 

ただ、トレンドブログに画像は必要なもの。
一般人や卑猥な写真(水着写真もNG)を載せない限りは著作権で罰せられることはありませんが
私のように警告が来た場合は速やかに削除するようにして下さい。


 

また、どうしてもグラビアアイドルなどの水着写真や
写真週刊誌などに掲載された写真を載せたい場合は
その写真が掲載されている別サイトにリンクを貼って
そちらで見れるようにすれば、自分のブログに被害が及ぶことはありません。


 

それに、芸能人の画像はよっぽどシビアでない限り
写真を掲載しても大丈夫でしょう!

 

だって、画像を貼ることでその人の宣伝にもなるワケですから・・・
でも画像を貼った人を誹謗中傷することは絶対にヤメて下さい。


 

 動画の掲載はどうなのか?

 

私も動画を掲載してペナルティを受けたことがあります。
それは、死亡事故の瞬間を捉えた映像を載せてしまったがために
ペナルティを受けてしまいました。


 

これは、著作権の問題ではなくモラルの問題です。
私のような事故映像もそうですが、卑猥な映像なども掲載しないようにして下さい。
もちろんアイドルの水着映像もNGです。


 

また、動画の場合、動画サイト側が厳しく管理しているため
個人がテレビ番組の録画を掲載した場合など
ほとんどがスグに削除されてしまいます。


 

もし、あなたがそのような動画をトレンド記事に掲載する場合は
削除されることも想定して行うようにして下さい。


 

ちなみに、私の場合はそのような動画を掲載する場合は
ひと言付け加えておきます。


 

例えば・・・「この動画は管理者の都合で削除される場合がございます」
など、入れておけば良いですが、
一番良いのは削除の危険がある動画は貼らないことに限ります。


 

 

最後に著作権認識する上で頭に入れておいていただきたい事。

著作権は「相手側に不利になる場合」が対象になり
相手が不利益を被らない範囲での画像使用は問題はありません。

また、著作権以外でもモラルはしっかり考えトレンドアフィリエイトを実践して下さい。