初心者が最も稼ぎやすいアフィリエイトの手法として、多くの人が実践しているのがトレンドアフィリエイトです。
トレンドアフィリエイトは、短期的に結果を出すことが出来、その短期間で爆発的に稼げるというメリットもあります。

しかし、その反面Googleのガイドライン違反に触れやすく、そのためスグに手動ペナルティを受けてしまうというデメリットがあり、結果長期的に稼ぎ続けることが難しいとも言われています。

ここでは、短期収益型であるトレンドアフィリエイト・ブログを、いかにして手動ペナルティを受けにくくし、長期的に稼げる資産型のブログに構築していくかについて解説して行きたいと思います。

手動ペナルティ
 

 

 

 

 

 

 

何故、トレンドブログは手動ペナルティを受けやすいのか?

トレンドアフィエイトがネット上で流行り出したのは、確か2012年頃でした。
流行り出した理由は、トレンドアフィリエイトノウハウの教材「下克上」が発売されたことでした。

 

「下克上」発売をきっかけに「トレンドアフィリエイトは稼ぎやすい」という評判が広まり、
初心者から経験者まで多くのアフィリエイターが実践を始め、
その結果、トレンドブログがネット上に爆発的に増加してしまうという現象を作り出し、
安易に稼ぎたい目的でオリジナル性が低く、質の悪い内容のブログが乱立してしまうという結果を生み出してしまいました。

 

このような質の悪いコンンテンツ撲滅にGoogleが動き出し、見つけ次第に手動でペナルティを与え
ペナルティになったブログは、有無を言わさず検索圏外に追いやられ稼げなくなってしまいました。

 

これがGoogleの手動ペナルティの背景であり、本来利用者が検索したい質の高い情報の邪魔をする
価値の無いコンテンツを排除するという目的で、現在も継続して行われています。

 

手動ペナルティを受けてしまいやすいトレンドブログの特徴

前記でも述べましたが、手動ペナルティを受けてしまうトレンドブログは”質の悪いコンテンツ”です。

 

では質の悪いコンテンツとはどういうものなのか?
詳細はGoogleの「品質に関するガイドライン」を参照していただければわかるのですが、
この中で多くのトレンドブログに該当するのが、


  • オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
  • コンテンツの無断複製
  • 十分な付加価値のないアフィリエイトサイト
  • ページへのコンテンツに関係のないキーワードの詰め込み

などがあります。

 

特に、オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成コンテンツの無断複製は、他人のサイトからコピペした記事をリライトしたり、悪質な場合は他人の記事を丸ごと使用したり、ただアクセスを集めるためだけが目的で、画像や動画も著作者に無断で使用し、まさにやりたい放題のブログが目立っていました。

 

このように明らかにGoogleのガイドラインに違反するものも含め、
Googleが独自の判断で「品質に価値がない」とされた場合は、手動ペナルティの処置を受けてしまいます。

 

どうすれば手動ペナルティを受けにくいトレンドブログを作れるのか

トレンドブログで手動ペナルティを受けにくくする方法は「オリジナルコンテンツ」を作る事です。

他人のコンテンツを参考にしても、他人の真似はしない事。これが重要となってきます。

 

他、ガイドラインを熟読し自分のブログが違反していないか確認すること。
そして、他のサイトも良くリサーチして他者とは違うオリジナル性を持つことが大切になって来ます。

 

手動ペナルティを受けにくいブログの作り方とは?

そもそもトレンドアフィリエイトが”悪”というワケではありません。
ブログ作りにたいした努力はせず、ニュースサイト記事や他人のサイトのコピペなどするからであって、しっかりとしたコンテンツを作れば、長く稼ぎ続けるブログを構築出来ます。

 

事実、手動ペナルティを受けず稼ぎ続けているトレンドブログも多数存在していますので、
それらのブログが何故稼ぎ続けていられるのか?自分で研究してみると良いでしょう。

 

ただ、オリジナル性があって他者と差別化出来るトレンドブログであっても、必ずしも手動ペナルティを受けないという保証はありませんが、そのリスクは各段に減る事は間違いありません。

 

ここまで何度か「オリジナル性」「他者との差別化」という言葉を使っていますが、いまいち漠然として理解が難しいかも知れません。

 

それを意味する具体的な手法として挙げられるのが
単なる様々なトレンド情報を集めたゴチャ混ぜのトレンドブログを作るのではなく、
テーマを決めた特化型トレンドブログを作ることが、オリジナル性や他者との差別化に繋がりやすくなります。

 

特化型トレンドブログとは1つのテーマでブログを作ることであって、自分の好きな分野や趣味、特技に特化するものであったり、また、アクセスの集めやすいキーワードに絞って、そのキーワードに沿った記事を書く。
これにより、テーマに興味を持つネットユーザーを集めることで稼げるブログを構築出来ます。

 

もっと具体的にいうとゲームが好きな人なら、
例えば「パズドラ」といった特定のゲームのキーワードをテーマに1つのブログを作ってみたり、
アウトドアが趣味の人なら「トレッキング」といったようなテーマでのブログ。
このようにして1つのテーマのプロフェッショイナルに成り切ることが、オリジナル性を高くすることになります。

 

しかし、そうは言っても特に自慢出来るような趣味や特技も無く
「プロフェッショイナルなんて無理!」と言う人もいるかも知れません。

 

そのような人でも決して特化型トレンドブログを作ることは難しくはありませんので、
詳しくは以下の記事を参照してみて下さい。
参考記事:【特化型トレンドブログの作り方】

 

まとめ

トレンドアフィリエイトは決して稼げない手法ではありません。
しっかりとガイドラインを守り、優れたコンテンツ作るという意識を持って実践すれば、
長く稼ぎ続けてくれる大きな資産となってくれるハズです。

 

トレンドアフィリエイトで手動ペナルティを受け失敗している人のほとんどが、自分の利益を優先してコンテンツの品質を考えずに実践しているからであって、自分のブログに訪問してくれる人の立場になって、しっかりとしたコンテンツを作って行けば、Googleのみならず、訪問してくれたユーザーからも高い評価を受ける優れたブログに育って行きます。

 

この記事を読んでいただいているあなたが、もし手動ペナルティを受けるという苦い経験をしていたり、トレンドアフィリエイトはもう稼げないと思っているのであれば、
今一度考え、プランを練り直しトレンドアフィエイリトに挑戦してみてはいかかでしょうか。