ネットビジネス初心者の方が、アフィリエイトに取り組み始める前に
ブログ作成の練習と、稼ぐことの喜びを知るために
まずは、自己アフィリエイトに取り組むのも良いと思います。



自己アフィリエイト
 

 

 

 

 

 

 自己アフィリエイトとは?

 

そもそも、アフィリエイトとは何か?

商品やサービスを販売、提供しいる広告主と、個人や企業が運営しているWebサイトが
広告バナー等を掲載し、それを通して業務提携することを言います。

わかりやすく簡単にご説明しますと

ネット利用者があなたのサイトやブログへ訪れた場合

その訪問者は、あなたのサイトに貼られてある企業広告をクリックしたとすると
訪問者は、その広告主のサイトへ飛びます。

そして、訪問者がその広告主のサイトで何か買い物をしたら
あなたが、その買い物したお客様を紹介してといことになり
仲介料として報酬を受け取ることが出来るという仕組みです。

また、訪問者が何も買わなくても、広告主のサイトへあなたが誘導しただけで
報酬を貰えるという方法もあります。

基本的にアフィリエイトは

訪問者がいて、あなたのサイトへ訪れ、広告主で買い物をする。
この一連の流れが成立することであなたへ報酬が支払われるのですが

自己アフィリエイトは、あなた自身が訪問者となり
広告主で買い物またはサービスを受けることで、報酬を受け取ることも出来ます。

つまり自作自演で報酬受け取ることが出来る。

これって、一見不正なことをしているように思えますが
実は、報酬を支払う広告主も認めている手法であって
合法的で立派なビジネス手法のひとつなんです。

 

 自己アフィリエイトでどれくらい稼げる?

 

自己アフィリエイトで簡単にお金を稼ぐことは出来ます。

しかし、そんなに多く稼げるワケではなく、
多くても10万円程度だと思っていただいても良いでしょう。

あくまでもこれは、これから本格的にアフィリエイトを実践していく上で
練習的な意味合いであり、その練習の中で稼ぐ喜びを知り
資金調達も出来る!という手法であります。

とにかく、この自己アフィリエイトは初級中の初級編!
ただ、実践すれば確実にお金を稼ぐことができるのも事実です。

では、どのようにやるのか?
ここでは、簡単な概要だけご説明します。

例えば、某クレジット会社が、カードを発行すれ3000円の報酬を支払うとあった場合。
あなたは、自分のブログにそのクレジット会社の広告を貼り
自分でカードを作る。

それだけで、3000円の報酬があなたに入って来るワケです。

自己アフィリエイトが出来るのは他にも

証券会社のカード発行、資料請求や無料口座開設など
自分もその会社のお客さんになることで、報酬が貰える。

要は、あなたがお客さんになるので、広告主にも損はないワケなんです。

 

 自己アフィリエイトの注意点

 

自己アフィリエイトの多くは、無料でカードを発行したり
資料請求をするだけなんで、リスクはないのですが

そうでない場合もありますので気を付けて下さい。

例えば、報酬が貰えるからといって、無料でたくさんクレジットカードを作ったとします。

すると、カードを作られた会社はあなたのことを怪しいと疑います。
(別々の会社のカードを作っても同じです。会社間で情報は共有されています。)

あまりにカードを作り過ぎると、あなた自身が信用を失い兼ねません。
信用を失ってしまうと、本当に欲しいクレジットカードを作れなくなってしまったり
ローンを組む時に、信用がないと組めなかったり・・・

というワケでクレジット関連の自己アフィリエイトは報酬も高額ですが
リスクもありますので、度が過ぎないように心がけましょう。

また、自己アフィリエイトは、名前や住所などを登録して報酬を得るため
個人情報は相手方に知られてしまいます。

そうすると、広告主の方から営業目的の電話や書類が送られてきたり
ちょっと面倒なことにもなり兼ねませんので、

自己アフィリエイトで稼ぎたい場合は、クレジット系の高額報酬は少なめにし
資料請求など低額報酬に狙いを付けやってみる。

また資料請求もギャンブル系だと、かなりしつこく営業が来るとも聞きます。
出来れば、資料請求は美容、教育系などをオススメします。

以降、自己アフィリエイトのやり方をご説明します。

       ↓ ↓ ↓ 

【自己アフィリエイト・マニュアル「準備編」】


【自己アフィリエイト・マニュアル「実践編」】