ここでは、自己アフィリエイトを行うための準備の方法をご説明します。
基本的にやり方は簡単ですので
以下に説明に従っていただければ、設定は出来ます。

自己アフィリエイトは、本格的なアフィリエイト実践のための練習、及び資金作りに利用しますが、
今後の実践にも役に立つものですので、しっかりしたモノを作って下さい。



自己アフィリエイト準備
 

 

 

 

 

 

 自己アフィリエイト準備~その1「フリーメールアドレスの取得」

 

自己アフィリエイトを行うにあたって、まず準備するのがメールアドレス取得です。


インターネットをされる人のほとんどは、メールアドレスを持っていますが
自己アフィリエイトではそのメールアドレスは使わず


いつでも自由に使え、使い捨ても出来るフリーアドレスを取得しましょう。


これから進めて行く自己アフィリエイトの作業の中で
メールアドレスが必要になって来る場合は、
ここで取得したフリーメールアドレスを利用するようにして下さい。


取得方法はコチラ⇒【フリーメールアドレスの取得方法】


 

 自己アフィリエイト準備~その2「無料ブログの開設」

 

自己アフィリエイトには、広告を載せるための媒体が必要となります。

そのため、無料ブログサービスを利用し、自身のブログを開設しましょう。


ただし、無料ブログサービスはたくさんあります。

その中には、営利目的の広告を貼れないものもありますのでご注意を!


数ある無料ブログサービスの中で、私がオススメするのが「So-Net」です。


何故「So-Net」をオススメするか?と言いますと、
この無料ブログサービスは、アドセンス広告の掲載も認められていて
今後、あなたが本格的にアフィリエイトを実践する場合に有効なブログとなります。


So-netブログサービスはコチラ⇒【So-net】


ブログ開設方法はコチラ⇒【So-netブログ開設方法】


 

 自己アフィリエイト準備~その3「開設した無料ブログに記事を投稿」

 

自己アフィリエイトの実践には、どうしてもブログの中身。

つまり、記事がないといけません。


理由は、これから利用するASP(広告)は記事が無いと登録出来ません。

なので、記事の内容は何でもよいですので書いておきましょう。


但し、何でも良いとは言っても、多少は広告と連動するような内容の記事がよいと思います。


また、記事を書く際の注意点は以下のとおりです。


・記事は最低5記事は書く。


・記事の文字数は500文字以上。


・同じ日付で5記事書かず、日をヅラして書くようにしましょう。


※ 開設したブログが自己アフィリエイトだけの利用とは考えず
  これからのために、ある程度はしっかりした内容の記事を書くことをオススメします。


 

 自己アフィリエイト準備~その4「ASPとの契約」

 

自己アフィリエイトを実践するために
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録する必要があります。


ASPも数多く存在しますが
ここでは、有名なASPをご紹介します。


【A8ネット】


【アクセストレード】


【アフィリエイトB】


【ハピタス】


【バリューコマース】


【TGアフィリエイト】


【ジャネット】


その中でも、もっとも利用しやすいのがA8ネットです。

そこで、ここではA8ネットでの契約方法
並びに広告の選定・提携方法についてご説明します。


【A8ネット契約方法及び自己アフィリエイト提携方法】


以上、自己アフィリエイトの準備が整いました。


続いてはいよいよ稼ぐための実践編です。


実践編は、コチラから進んで下さい⇒【自己アフィリエイト実践編】