検索上位表示が難しいと言われるSEOより、費用はかかるけど即効性と確実性のあるリスティング広告を利用した方が効果がある。という人がいますが、果たしてどうなのか?

今回はこのリスティング広告のメリットと費用対効果、SEO対策との比較、そしてリスティング広告の価値について調べてみました。

リスティング広告とSEO
 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!なおなりです。

 

私の読者様でネットショップを運営しているのですが、集客に悩んでいてそのためSEO対策を学んでいる方がいらっしゃいます。

 

しかし、SEO対策は効果が出るまでかなり時間がかかり、ノウハウを習得するのも難しいというイメージがあります。
そのためその方は「SEOは面倒。リスティング広告なら経費はかかるけどスグに結果が出せる。」といい、SEOを学ぶ事を諦めようとしていました。

 

この事を知った私は「もう少しSEOを勉強してみませんか?」と促し、
安易にリスティング広告にシフトしないよう忠告したのですが、その理由についてここでお話してみたいと思います。

 

リスティング広告とSEOの基本的な違い

インターネットビジネスをやっている方なら、当然リスティング広告とは何か?SEO対策とは何か?とおわかりだと思いますが、初心者の方にはまだわからない方もいらっしゃると思いますので、この2つの基本的な違いについてご説明しますと、下図を参照していただくと一目瞭然です。

 

例えば、Google検索で「英語教材」と入力しますと以下のような検索結果が表示されます。


 

上図の赤枠で囲った部分がリスティング広告エリアで、緑枠部分がSEO検索エリアです。

このように、リスティング広告だと常に上位表示されますので広告が目立ち、クリック率も高くなります。
一方、SEO(オーガニック検索結果)だとリスティング広告よりは目立たないのですが、
それでも上位表示されますのでクリックされる確率も悪くはありません。

 

リスティング広告とSEO検索の基本的な違いは検索表示ですが、やはり最も重大なのは、かかる費用(広告費)が根本的に違うということです。

 

リスティング広告にかかる広告費の目安

リスティング広告は効果絶大なのですが、その分広告費がかかるのが難点です。

では、いったいいくら広告費がかかるのか?その目安を簡単に調べることが出来ます。

上位させたいキーワードで検索にかかる費用は、Googleキーワードプランナーを使って調べることが出来ます。
参考記事:【キーワード選定ツール「グーグルキーワードプランナー」の使用方法】

 

例えば、検索キーワードが「英語教材」だった場合以下のような結果になります。


 

つまり「英語教材」というキーワードで上位表示させた場合、その広告をユーザーがクリックしただけで、1クリック当たり360円の広告費がかかるということになります。

あくまでもこれは目安ですので正確な金額とは言えませんが、リスティング広告を利用した場合、競合が多いか少ないかでクリック単価は違いますが、それでも1回クリックされる毎にかなりの広告費が発生することがわかります。

 

リスティング広告の費用対効果は?

1クリック毎に広告費が発生するリスティング広告。
ネットユーザーがクリックして、自分のサイトに訪れても必ずしも商品が売れるワケではありません。

 

もちろん売上をアップさせるには、販売サイトでいかに商品を上手くアピール出来るかにかかっていますが、なかなか思い通りに売り上げは伸びないと思います。
ですので、売れたとしても販売サイトに訪れてくれた人のせいぜい2~3%くらいでしょう。

 

それに対し、1クリック数十円~数百円、場合によっては1クリック千円以上の単位で広告費のかかる高額なリスティング広告。
おのずとどれくらいの費用対効果が生まれるか、想像は出来ると思います。

 

個人レベルでリスティング広告はおすすめ出来るのか?

SEO対策が大変だからと言って、個人レベルで安易にリスティング広告に走るのはあまりにもリスクが大き過ぎます。

 

個人レベルでも豊富な資金力がある人なら広告に投資をしても良いでしょうが、一般的な人がこのような事をすることはおすすめは出来ません。

 

ですので、大きな投資が出来ない”個人”は、時間と労力がかかっても金額的な投資がゼロのSEO対策を行うべきです。

 

SEOは地道な作業を続けてノウハウを習得出来れば、リスティング広告に負けない宣伝効果を発揮してくれます。
リスティング広告が悪いというワケではないのですが、インターネットでビジネスを行うからには、なるべくリスクを抑えることも重要です。

 

「リステング広告をやりたい!」と言っていた私の読者様も、このリスク、費用対効果を知ることにより、SEO対策を実践した方が、集客も将来的なビジネスの成功も大きなメリットがると考え、日々努力をしています。