自分で独自ドメインを取得する方法はいくつかありますが
その中でも信頼性が高く、格安で取得できるのが「ムームードメイン」です。

このドメイン業者は、多くのネットユーザーが利用する需要の高いところですので安心して利用出来ます。

ここでは、そのムームードメインの利用方法について解説して行きます。


ムームードメイン
 

 

 

 

 

 

 

ムームードメインを利用し独自ドメインを取得する方法

まずはムームードメインのサイトを開きます。
サイトはこちら⇒「ムームードメイン」

 

追記:ムームードメインはA8ネットのセルフバックを利用するとさらに安く取得出来ます。
詳しくは、コチラを参照してセルフバックをご利用下さい。⇒【A8ネットでのセルフバック】

 

サイトを開いたら、下図の画面で取得したいドメインを入力し
使えるドメイン名か?どうかを「検索」します。

ムームードメイン1
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

検索した結果使用出来るドメインの一覧とその価格が表示されます。
ちなみに、ここでは例として[naonarinet01]で検索してみたところ
ほとんどのドメインに○印が付きましたので、どれでも利用できるようです。

ムームードメイン3
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ここで気をつけていただきたいのが、
値段が高いドメインが決して良いというワケではありません。

つまり、運用するサイトがどのような目的で使われるか?ということが重要になって来ますので
[.tv]や[.co.jp][.or.jp]など動画コンテンツや企業に向けたドメインを使っても意味がありません。

我々のようなネットビジネスを目的とした場合は
[.com][.net][.biz]などがオススメで広く使われています。
また[.jp]については、日本語ドメインを利用する場合に
大きな効果をもたらす傾向があると言われています。

 

ご希望のドメインの○印をクリックすると以下の画面に切り替わります。
ここで登録手続きに入るワケですが、
ムームードメインの利用がはじめてなら「ユーザー登録」を行います。
ユーザー登録の方法は、次の⑤でご説明します。

ムームードメイン4
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめてムームードメインを利用する場合は以下の画面に入り「ユーザー登録」を行って下さい。

ムームードメイン5
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ユーザー登録で必要な「ムームーID」や「ムームーパスワード」お好きなものを入力して構いませんが、忘れないIDやパスワードを設定して下さい。

 

必要事項の設定が完了したら、画面下部までスクロールすると
取得したドメインの料金支払い手続きが出て来ますので、お支払いを済ませて下さい。
なお、お支払いが完了しないとドメインは使用できませんのでご注意ください。

 

取得したドメインをネームサーバーに設定する方法

ムームードメインでドメインを取得したら、自分が利用しているレンタルサーバーに
”このドメインを使います。”という宣言をします。これをネームサーバーといい、
サーバーとドメインを結び付けるのに重要な作業です。

私が推奨するレンタルサーバーは「Xserver(エックスサーバー)」ですので
このサーバーに向け設定を行っていきます。

まずはムームードメインのサイトを開き、
ユーザー登録したIDとパスワードでコントロールパネルにログインします。

 

ログインしたら、以下図の部分まで画面をスクロールし
「paperboy&co.以外 のネームサーバを使用する」を選択します。

ムームードメイン6
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、上図のようにネームサーバ1~ネームサーバ5までを記入します。

ネームサーバ1 ns1.xserver.jp
ネームサーバ2 ns2.xserver.jp
ネームサーバ3 ns3.xserver.jp
ネームサーバ4 ns4.xserver.jp
ネームサーバ5 ns5.xserver.jp
ネームサーバ6

以上で、ムームードメインでの独自ドメイン取得は完了です。

ここまで完了したら、次はサーバーにドメインを設定して行きます。
その方法はコチラから⇒「Xserver(エックスサーバー)で独自ドメインを設定する方法」